発達障がい児サポートプログラム

グループ活動を楽しみながら…
コミュニケーション・社会性スキルの「コツ」を学びます

 

京都YMCAサポートプログラムは、学び方・社会性につまずき(知的な遅れを伴わない発達障がい)のある子どもたちを対象に、2004年にスタートしました。

集団活動や日常生活の中で、「友達とケンカしちゃった!」「ぼくばっかり怒られる…」「どうせ、わたしなんか…」と失敗する度に、悲観的に思っている子どもたちがたくさんいます。失敗をするということは、「やってみよう!」という気持ちも人一倍意欲的だともいえます。
子どもたちの「やってみたい!」という気持ちを、「確実にできた!」「1回失敗しても、2回目にはできた!」という体験を通して、自信をつけていくことを、目的にプログラムを実施しています。

サポートプログラムについて

① サポートプログラムの「サポート」とは…
② YMCAの指導者は…

サポートプログラムの種類

小学生対象 野外活動+ソーシャルスキルトレーニング「わんぱくチャレンジクラブ
小学生対象 ソーシャルスキルトレーニング「PRITS」
中学生~高校生対象 女の子のためのライフスキルトレーニング「Polite」
中学生~高校生対象 ライフスキルトレーニング「エットナ」

2017年度 サポートプログラムお手続きについて

2017年度活動案内はこちらをご覧ください。(PDF)

 


サポートプログラムについて

① サポートプログラムの「サポート」とは…

・アセスメント
子ども一人ひとりの「長所」「短所」を把握して、個別の行動目標を立ててプログラムを実施します

・プログラムの課題分析
子どもが「~やりたい!」と思えるプログラムから、「~することができる」環境を考えていきます

・行動指標の教示
子どもたちに、「こうなってほしい!」という「願い」「社会的ルール」は、「きょうのやくそく」として、具体的に伝えていきます

・良い行動の形成
子どもができている行動は、ほめることで、行動に自信をつけていきます

・セルフコントロールの形成
「失敗」や「葛藤」した場面は、子どもたちの困っている行動と捉え、チャンスに変えていきます

② YMCAの指導者は…

小谷裕実先生(花園大学社会福祉学部教授)、相澤雅文先生(京都教育大学特別支援教育臨床実践センター教授)にアドバイスをいただきながら、特別支援教育士のディレクターのもと、発達障がい理解、行動分析学の理論、野外における安全教育、グループワークの研修を受けたボランティアリーダーが指導しています。

 

サポートプログラムの種類

①  わんぱくチャレンジクラブ

小学生対象/ 野外活動+ソーシャルスキルトレーニング
「やってみたい!」「できた!」をたくさん感じよう!

自然いっぱいの施設の中で、「ごはんを作る」「川で遊ぶ」「体を思いっきり使って遊ぶ」などの野外活動を楽しみます。
わんぱくチャレンジクラブでは、プログラムでの達成感を味わうために、子どもたちの認知の特性を加味し、視覚的な工夫で説明したり、「こんなときどうする?」を事前に伝えることで、「やってみよう」という気持ちを高めます。やり方がわかり成功した体験は、子どもたちの自信を育みます。

【ねらい】
・自然の中ではじめてのことにチャレンジする「心」と「行動」を養う。
プログラムの手順がわかり、一歩を踏み出せる環境の中で活動し、自身・達成感を味わう。
・グループ活動を通して、ともだちと一緒に協力する楽しさ、達成感を味わう。
・自分を振り返る機会を通して「良い」「悪い」の行動がコントロールできるようになる。

【活動要項】

 対  象 小学1~6年生
 定  員 20名
 内  容 野外料理、山登り、お泊り等
 指導体制 特別支援教育士、 ボランティアリーダー(1グループ 3~5名)
 場  所 京都YMCAリトリートセンター
 活  動  日
(予定)
 月1回(前期5回/ 後期5回)
 前期 4月 5月 6月 7月 9月
16日 14日 11日 9日 10日
後期 10月 11月 12月 2月 3月
15日 12日 10日 10-11日 4日
 費  用 登録費: 18,000円/半期(税込19,440円)
活動費: 日帰り 5,000円~8,000円程度/宿泊 1泊12,000円程度

▲このページのTopへ

②   PRITS(ぷりっつ)

小学生対象/ ソーシャルスキルトレーニング
ともだちといっしょは楽しい!」をたくさん感じよう!

子どもたちは好奇心旺盛でいつもやる気満々!しかし「仲良くしたい」「楽しみたい」と思っているのに「うまくできなかった」「トラブルになってしまった」ということはとてもショックなことです。
PRITSクラスでは、3~5名の少人数の仲間で活動します。ともだちがいなくてはできないプログラムを通して、ともだちへの声のかけ方、自分の気持ちの伝え方、いっしょに問題を解決していくことなど、達成感を感じる中でコミュニケーションを学んでいきます。

【ねらい】
・ともだちとの関わり方のコツ(声をかける/上手に断る/協力する/適切な距離感/行動のコントロール 等)を具体的に学ぶ。
・自分の気持ちを人に伝えられるようになる。(感情表現)
・「ともだちといっしょにやることが楽しい!」を感じ、「またやりたい!」という積極的な気持ちを向上させる
・失敗や葛藤を肯定的に扱い、成功体験へ繋げる方法を知っていく

【活動要項】

対  象 金曜クラス: 小学1~小学3年生
土曜クラス: 小学4~小学6年生
定  員 1クラス3~5名
内  容 イニシアティブゲームや協力ゲームを通してコミュニケーションスキルを学ぶ
指導体制 特別支援教育士を含む2人体制
場  所 京都YMCA三条本館他
開講曜日 曜日 時間 回数/月
17:15~18:15(60分)  3回
10:30~12:00(90分) 2回
費  用 金曜クラス: 15,000円/月(税込16,200円)
土曜クラス: 14,000円/月(税込15,120円)

▲このページのTopへ

③   Polite(ポライト)

中学生~高校生対象/ 女の子のためのライフスキルトレーニング
マナーを守って大人の女子会を楽しもう!

「Polite」とは、「思いやり」「礼儀正しい」「わきまえる」という意味です。女の子ならではのプログラムの中で、「こんなときどうする?」を解決したり、「状況に応じた会話力」「立居振る舞い」「暗黙のマナー」等を楽しみながら知っていきます。中学生・高校生としての等身大の楽しみ方や女子力アップを目指します。

【ねらい】
・自分の「思い」「感じている事」を相手に適切に表現する(アサーション)。
・中学生・高校生としての社会経験を楽しむ中で、「こんなときどうする?」の知識を増やし、社会性に対する自信をつけていく
・「自分でできる!」という自身の中で、人との関わり方、立ち居振る舞い、距離感を体験的に習得していく。

 【活動要項】

対  象 中学生~高校生の女子
定  員 8名
内  容 食事マナー、クッキング、買い物、会話マナー等
指導体制 特別支援教育士、ボランティアリーダー
場  所 京都YMCA三条本館他
活 動 日
(予定)
月1回
前期 5月 6月 7月
28日 25日 16日
後期 10月 11月 12月
1日 5日 3日
費  用 活動費:
日帰り/1日あたり 7,871円(税込8,500円)
※ YMCA会友の方は7,408円(税込8,000円)お泊り/1泊 12,000円程度

▲このページのTopへ

④  エットナ

中学生~高校生対象/ ライフスキルトレーニング
「え~とな…」と悩むからつよくなる!えぇ大人になろう!

中学生・高校生になるといろんなことができるようになります。しかし、一人前の大人になるには知らないこともまだまだたくさんあります。
「エットナ」は、自立を目指し、社会の中で「自分でやってみる」という活動にチャレンジします。安心して失敗できる場所で自分に気づき修正していく中で、「生活管理」「社会システム理解」「自己理解」を学ぶことを目的としています。

【ねらい】
・「家から○○まで自分で移動する」「みんなで○○に行く計画を立てる」「テスト勉強の計画を立てる」など、生活の中で計画、実施する能力を増やしていく。
・「自分の食事を調達する(作る・買う)」「お金の管理ができる」「身だしなみ」などの生活管理の能力を高める。
・「わからない」「失敗」を重ねる中で、自分の長所・短所を理解していく

 【活動要項】

対  象 中学生~高校生
定  員 8名
内  容 計画を立てて活動する、クッキング、身だしなみ等
指導体制 特別支援教育士、ボランティアリーダー
場  所 京都YMCA三条本館他
活 動 日
(予定)
月1回
前期 4月 5月 6月 7月 9月
15日 20日 17日 15日 9日
後期 10月 11月 12月 1月 3月
7日 4日 2日 20日 10日
費  用 登録費: 18,000円/半期(税込19,440円)
活動費: 日帰り 3,000円~8,000円程度

▲このページのTopへ

2017年度 サポートプログラムお手続きについて

① お申込み

まずは電話にてお申し込みください。
お子さまの様子を教えていただくための「申込時アンケート」を送らせていただきます。

② アンケート

「申込時アンケート」を京都YMCAにご返信ください。
確認ができましたら、面談日程を決めるためのお電話をさせて頂きます。

③ ご入会面談

お子さまの「長所」「短所」について確認させていただきます。
これまでにとった「知能検査」「発達検査」の報告書をお持ちの方は、ご持参ください。

④ 活動参加

「入会していただける」と判断した場合は、入会手続きをしていただき、活動に参加していただ
きます。
※面談の結果、お子さまのニーズと京都YMCAサポートプログラムのサービスが合致しないと判断した場合は、入会をお断りする場合もあります。あらかじめ、ご了承ください。

⑤ 費用

(小学生)
わんぱく
チャレンジクラブ
 (小学生~中学生)
PRITS
(中学生~高校生)
Polite
(中学生~高校生)
エットナ
入会費  1,000円  1,000円 1,000円
 会友費 4,000円/ 年
2,500円/半期
4,000円/ 年
2,500円/半期
4,000円/ 年
2,500円/半期
登録費  19,440円(税込)  - 19,440円(税込)
活動費/月  毎月のプログラム案内で ご連絡します。 金:16,200円(税込)
土:15,120円(税込)
日帰り/1日あたり 7,871円(税込8,500円)
※ YMCA会友の方は7,408円(税込8,000円)お泊り/1泊 12,000円程度
毎月のプログラム案内で
ご連絡します。

※「会友入会費」は、入会時のみ頂戴します。
※わんぱくチャレンジクラブにご参加の方は、上記費用の他、帽子代(2,300~2,700円)が必要です。
※会友入会費・会友費は一度ご納入いただきますと返金できません。

▲このページのTopへ