リトリートセンター 施設案内

所在地: 京都府宇治市ニ尾宇川 18
施設概要:
京都YMCAリトリートセンター全体図

詳しいご紹介はこちら

■ロッジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40名宿泊可
■宿泊棟・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2~4名×4室
■研修棟・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30名収容
■グローバルキャビン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・定員10名×1棟
■テントプレース・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約5張
■食堂
(兼レクリエーションホール)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50名収容
■駐車場 乗用車30台駐車可(大型バスの施設までの乗り入れはできません)
■その他施設
・ファイヤープレース  ・野外炊事場  ・バーベキュープレース
・グリーンチャペル  ・グランド  ・デッキテラス

(⇒料金等の詳細は利用案内へ)

(⇒ご利用例へ 

研修等・宿泊棟(ツインルーム)


グローバルキャビン

グローバルキャビン

メインロッジ(外観)      メインロッジ(ロビー)

 メインロッジ(ロビー)

食堂(レクリエーションホール)

食堂(レクリエーションホール)

グリーンチャペル

 グリーンチャペル

 リトリート/Retreatとは、隠棲、避暑地とも訳されますが、YMCAでは日常生活から離れ、指導者のもとに研鑽を積み、精神生活を深めることの意味からリトリートセンターと呼びます。神の創られた自然と人に出会う場所です。都会の雑踏から開放されたスペースは、各種団体の指導者研修や日帰りレクリエーションなどをはじめ、少年たちの野外活動、校外学習、幼児の宿泊保育、大学生のクラブ合宿やサークルの親睦、吹奏楽やコーラス、バンドの練習など様々な目的に応じて利用されています。イギリス風の農家をイメージさせるメインロッジを中心に、雨天でも集会のできる食堂ホール、小グループで合宿や研修のできるデッキテラスが素敵な山小屋風のグローバルキャビン、もみの木に囲まれたグリーンチャペルがあります。その他、ファイヤープレイス、本格的バーベキュースタンド、炊事場。また夏場を中心に利用できるテントプレイスなどがご利用いただけます。

ご利用例へ

Copyright (C) since2001 The Kyoto YMCA All rights reserved.