[プログラム報告]鉄旅クラブ5月

アウトドアクラブ


5月プログラム
「歴史あるローカル線北条鉄道の旅」

日時:5月22日(日) 7時00分~17時00分
参加:7名(内、体験1名)

小6からの鉄旅クラブとしては今年度初めての活動です。
阪急、高速神戸鉄道、神戸電鉄を乗り継いで3時間かけて北条鉄道に乗りに行きます。

ハプニングによって往路の北条鉄道には乗れず(悲)
なんとかして北条町駅に到着して、お弁当も購入できたので、今日の目的地の法華口駅へ向かい、鶉野飛行場跡地へ。

鉄道が出発するまでの時間で、グッズ販売コーナーや鉄道を撮って過ごしました。

これが、これから乗る車両です。

法華口に到着♪

ここから、歩くこと約30分。

とっても暑い中でしたが、頑張りました。

道中には防空壕跡も。

これは、かつての姫路海軍航空隊の入口だったところに置かれている門柱のレプリカ。

飛行場跡地について、日陰をみつけてお昼ご飯です。

この中に、太平洋戦争時に実際に使われた戦闘機「紫電改」の実寸大の模型が展示されています。

あんまり時間がなかったけど、滑走路跡とともに何かを感じてくれたらいいいですね。

法華口駅に戻って来ました。

またまた3時間かけて烏丸駅に帰って来ました。
阪急電車で週末だけ運行される「京とれいん雅洛」が反対側のホームに入ってきたので。。。

今日のこてっち賞の発表です。

夏を思わせるほどの暑い一日でしたが、また新たなローカル鉄道の旅を経験できましたね。次回もお楽しみに♪

« »