[プログラム報告] はなとりキャンプ 3月21日

アウトドアクラブ


はなとりキャンプ3月21日
『自然の中で春探しとよもぎ団子づくり』

日程:2021年3月21日(日)
参加:19名

雨の中、今月も19名の子どもたちが集まってくれました!

リトリートセンターに着いたらさっそくよもぎを取りに行きます。

まず、よもぎに詳しいよもーぎ博士によもぎについて教えてもらいました。

そのあとカッパを着て外に出る準備をしていざ出発!

学んだ知識を元にグループでよもぎを採取していきます。

少し険しい坂もよもぎのために下ります。


よもぎは日当たりのよい岩場や川辺に群集して生えています。


たくさん見つけられました!

室内に戻り、食べられる部分のみに仕分けていきます。




グループによってはよもぎを観察し、スケッチしたりもしました。

みんなで取ったよもぎです。
これがどのように団子に色づけしてくれるのか楽しみですね!

お団子の材料は白玉粉。
水を少しずつ加えながらこねていきます。


そしてそこに湯掻いたよもぎを投入!
しっかりと混ぜ合わせていきます。


これを丸めて…
完成!!あとは茹でるだけです。



お昼ご飯を挟んで、午後からはみんなで遊びました。
一人一人違う言葉が書かれた紙をもって仲間をみつけるゲームです。

そのあとは再び外にでて春探しをしました。
雨の中、たくさんの春を見つけました!

雨も春の醍醐味だよ!というと
みんなで雨の音をじっくり聞いているグループもありました。

そしていよいよよもぎ団子の実食!
たくさんの「おいしい」といった声が聞こえました♪

苦労して作った分、おいしさも増してくるね!

食べたあとはみんなで先ほど見つけた春の様子を
さくらの花びらを模った紙に
「見る」「聞く」「味わう」「さわる」「匂う」の
5つの項目に分けて書きました。


それを合わせて一つのさくらの木の作品ができました!!
最後にみんなで集合写真を撮りました。

今回はここまでとなります。

10月からつづいてきたはなとりキャンプも残すところあと1回となりました。
はなとりキャンプでは毎回、子どもたちに一つの作品をつくってもらっていますが、
最後はその作品全部をリトリートセンターに飾りたいと思います。
ぜひ、お楽しみに!

« »