[プログラム報告]デイキャンプあおぞら1日目

サマープログラム


1日目

行先:ブルーメの丘(滋賀県蒲生)

 

デイキャンプあおぞらが始まりました!今年は24人の子どもたちと7人のリーダーが集まっています。

まずは3日間一緒に過ごすリーダーたちの紹介、そして元気いっぱいでプログラムをするためにあおぞらのかけ声を練習しました。

リーダーのお話を聞いていると、ハチマキにお面、うちわを持った人が…

この人は「うちわ職人」のようで、新しいデザインの団扇を作ろうとしているみたい。

みんなのデイキャンプ1日1日の思い出を組み合わせた団扇が作りたい!とみんなにお願いしました。

団扇に描く思い出を見つけに行こう!大型バスに乗って出発!

バスの中ではいろんなゲームをして楽しく過ごしました☆

11時頃、ブルーメの丘に到着しました。

レンガ調の建物を見て、おお~と声があがっていました。

園内は今回利用する動物ふれあい体験だけでなく、アスレチックや料理体験などもすることができます。

中に入ると、いろんなお花がカラフルに咲いていたりカブトムシがいたりしました。

少し早いですが、お弁当の時間☆

あかグループ

さわグループ

しろグループ

とろグループ

お昼ご飯を食べたら、グループごとに動物を見ていきます。

いろんな建物があるので、探索しながら進んでいきました。

動物みつけた!

羊がいる柵の中は入ることができました。

写真のような形で動物のエサが売られており、購入してエサをあげます。

風が気持ちよかったので、外で休憩をしながら過ごします。一通り動物を見終わったら、リーダーかもらった用紙に自分のお気に入りの動物の絵を描きました。

13時になると、カンガルーやカピバラ・モルモットとふれあえるエリアに入ることができます。「後ろから優しく触ってね」と教えてもらい、恐る恐る触ってみる子どもたち。

時間がたつにつれ、子どもたちも恐怖心がなくなりこんなに仲良くなりました!

動物を堪能したら、最後は広場で走り回って遊んでいました。

きれいに咲いているひまわり畑で写真撮影☆

あかグループ

さわグループ

とろグループ

しろグループ

 

帰りのバスは疲れて寝ている子もいましたが、起きている子どもたちはゲームで大盛り上がり!

子どもたちは集合時から元気で緊張している様子のも少なく、キャンプ初日とは思えないくらいでした。

明日はクルーズ船に乗って、琵琶湖に浮かぶ竹生島に行きます。

どんな場所かわくわくするね!また明日元気に会いましょう!

« »