[プログラム報告]小学生スキー冬1日目

ウィンタープログラム


1日目

とっても寒い朝、ニュースでも大寒波と報じられ、予報通りに京都市内でも降雪が見られた中での集合でしたが、特に交通が混乱することもなく、京都組、滋賀組ともに出発しました。

名神高速を走行中、どんどんあたりが雪景色に。

まだ八日市付近の様子。
振り返ると、一番降り方がすごかったのがこのエリアでした。

滋賀組と京都組が合流する伊吹PA。
「ずんずん積もる」の言葉通りの降り方でした。

合流して、改めて出発です。

岐阜県に入ると、ご覧のとおり。
今まで何だったの?と思わされる穏やかな風景でした。

恵那峡SAでお昼休憩です。

おたグループ

あすグループ

しろグループ

きらグループ

めるグループ

はむグループ

ぴかグループ

前半の遅れが影響して到着が1時間ほど遅れ、17時半頃になりました。

レンタルブーツのサイズ調整です。

夕食です。

めるグループ

にこグループ

きらグループ

はむグループ

しろグループ

おたグループ

あすグループ

ぴかグループ

ナイトプログラムは、短縮して15分だけみんなで集まって行いました。

雪だるま(のキャラクター)が現れました!
「ここ数年、スキ―キャンプに来る人が減ってきて寂しいんだ。みんなでスキーキャンプにたくさん来てもらえるように、CMを作ってほしいんだ」

CMの発表は明後日の夜。それまでにグループで考えることになりました。

最後にちょっとだけみんなで遊んで今夜はおしまい。

お休み前の様子です。

明日からいよいよスキー講習です。
お楽しみに!

2日目へ

« »