[プログラム報告]小学生スキー春1日目

ウィンタープログラム スプリングプログラム


1日目

今回は29名の子どもたちが集まりました。

志賀高原へ向けて出発!

外はだんだんと雨が降り始めましたが、子どもたちは元気いっぱいです。

2回目の休憩を恵那峡サービスエリアでとり、そこで昼食を車内でいただきました。

長野県中野市内から周りの山々に雪が。

志賀高原に向けて登り始めたら、どんどん雪が増えていきます!

16時ごろ、予定通りホテルに到着しました。

まずは、レンタルブーツのサイズチェックです。

にこグループ

そーグループ

まろんグループ

とわグループ

夕食です。

にこグループ

まろんグループ

そーグループ

とわグループ

ナイトプログラムです。
みんなが集合すると、突然リーダーが選手宣誓!

すると、大会委員長らしき人が出てきて、あいさつを始めました。

ただ、そもそもオリンピックの競技の準備が出来てなかったようで、委員の皆さんがあたふたしています!
そこで、目の前にいるキャンプの子どもたちに競技を考えてもらおう!ということに。

まずは、競技のお手本として2つの競技をしました。
ひとつめの競技は「木こりとりす」

二つ目の競技は「またくぐりリレー」

二つの競技を楽しんだので、いよいよグループごとに考える競技の割り振りをします。
あみだくじで決めました。

最後にみんなで歌を歌っておやすみなさい。

一日の振り返りタイム。

このキャンプの中でできたことを書いて、オリンピックの輪にしていきます。

就寝前の様子です。

マロングループ

とわグループ

にこグループ

そーグループ

今日は志賀高原でも強風が吹き続き、午後にはほとんどのリフトが止まってしまうほどでした。
明日は天気は回復するようです。

明日もみんなが元気に過ごせますように。

2日目へ

« »