[プログラム報告]中高生・チャレンジスキー4日目

スプリングプログラム


4日目

今日も元気よく起き出しました!

今日の朝のつどいは、大縄!ホテルの駐車場で行う予定でしたが、地面が濡れていたので広いホールで行いました。

キャンプ対抗で行いましたが、中高生の体格の良さが仇となりチャレンジスキーの圧勝でしたね。

朝食の様子です。

おたグループ

ジャイログループ

きこりんグループ

あゆグループ

朝は少し白い靄がかかっていましたが、天気も良く1日しっかり滑れそうです!

初めてスキーをした人もリフトに乗れました!

昼食の様子です。

チャレンジ1班①

チャレンジ1班②

中高生2・3班

昼過ぎから雲海が綺麗に見えました!!

午後も頑張ろう!

中高生1班

中高生2班

中高生3班

チャレンジ2班

チャレンジ1班は、講習に熱が入っており写真を撮る隙がありませんでした、、

講習終了後のゲレンデグループタイム。子どもたちからの発言や質問がこれまでよりも多く出るようになりました!

夕食の様子です。

おたグループ

あゆグループ

ジャイログループ

きこりんグループ

この日のナイトプログラムは高校生企画!高校生の仲間が企画し、毎晩準備をしていました。場所や持ち物などのお知らせも、高校生が前に立ってしてくれています。

ナイトプログラムが始まるギリギリまで準備に取り組む高校生たち。大丈夫かなあ、と緊張している様子でした。

さあ、いよいよ高校生企画がスタート!

スキーをする時に必要な道具(帽子・ゴーグル・ゼッケン)がなくなってしまったM君。これではワッペンテストを受けることができません。みんなの力を借りて取り戻してほしい!という導入を寸劇で行ってくれました。

キャンプごちゃ混ぜのグループを作り、まずはそのグループの団結力を深めるために「人間知恵の輪」に挑戦!

団結力も上がったところで、スキーの道具を探しに行きます。高校生から与えられたヒントの用紙を持って、ホテル館内を歩き探します。

 

無事に全ての道具が集まり、M君はワッペンテストが受けられそうです!

小学生・中学生のみんなから「高校生すごい!」という声や、「高校生になったら高校生企画したい!」という声が聞こえ、大成功でした!

大盛り上がりな企画をしてくれた高校生、ありがとう!

高校生企画のおかげもあり、和やかな雰囲気で1日が終わりました。

明日のスキー講習が終われば、明後日はワッペンテストです。子どもたちも少しずつ緊張感や焦りが出てきました。明日も怪我なく過ごせますように。おやすみなさい。

 

5日目の様子はこちら

« »