[プログラム報告]中高生・チャレンジスキー6日目

スプリングプログラム


6日目

今日は朝のつどいはなく、7時半の朝食に合わせて起床・身支度をしました。

ワッペンテストへの緊張なのか、驚くほど静かな朝食です。

おたグループ

あゆグループ

ジャイログループ

きこりんグループ

9時に集合し、ワッペンテストを行う場所へ向かいました。10分ほどウォーミングアップをして、すぐに開始です。

受検をしない子や受検が終わった子たちは、下から応援します!

受検する子はもちろん、待っている子も見ている子も緊張の様子でした。

 

11時過ぎ、無事に全てのテストが終了!

最後に集合写真を撮りました。

中高生スキー

チャレンジスキー

中高生・チャレンジスキー

チャレンジスキーのインストラクター佐藤先生は、ここでお別れ。チャレンジのみんなでお礼の挨拶をしました。

夕方のワッペン授与式までドキドキですが、とりあえず一安心!お昼ごはんをゆっくり食べ、あと少しスキーを楽しみます。

中高生2班

中高生3班

中高生2・3班

ワッペンテストの受検はワッペン5レベルから。ワッペン4までのレベルは講習の中で判定されるので、スキーが初めての子や初級の子は講習終了時間までレベルアップに励みます!

チャレンジ2班

昼食中に雪溶けが進んだようで、午前中に比べて雪の水分が多くなっていました。

昼食後は1時間半〜2時間ほどの講習でした。みんなやりきった顔でゲレンデを後にします。

お風呂に入って荷物の片付けをした後は、グループごとにキャンプを振り返る時間です。

チャレンジスキーの子どもたちが毎日書いたチャレンジ桜は満開です!!

中高生スキーの中高グラムもこんなにたくさんになりました!

キャンプ最後の食事です。

きこりんグループ

ジャイログループ

おたグループ

あゆグループ

いよいよワッペン授与式。みんなのワッペンの合否や判定が発表されます。

まずはキャンプから1名づつ代表してワッペンを授与しました。

ワッペン5(飛び級)おめでとう!

二重丸を2つももらっていました!ワッペン12おめでとう!

続いてスキー班に分かれてワッペンの授与の時間。

中高生2班

中高生1班

チャレンジ1班

中高生3班

チャレンジ2班

なんと全員が新しいレベルのワッペンをもらうことができました!!次のレベルに向けて、これからも頑張ろうね。

最後に、キャンプごとに分かれて振り返りの時間を過ごしました。

【チャレンジスキー】

【中高生スキー】

これまでの仲間との時間を振り返り、別れを惜しみ涙する人も。もう少しだけ残っているみんなとの時間。大切にしようね。

20時にバスに乗り込み、お土産を買う信州フルーツランドへ。

あっという間に時間が過ぎてしまいましたが、思いおもいにお買い物をすることができました。

バスの消灯前に、なんと明日(3月30日)がお誕生日の仲間のお祝いをしました!

おめでとう!!(左)

21時半に消灯し、みんなぐっすり眠っています。

昨日まで全く知らなかった人たちと 7日間一緒に生活するということは、簡単なことではありません。キャンプ初日のバスの中では、大丈夫かなあと心配な気持ちを抱えていた人もいたかもしれないし、ホテルで寝るときに帰りたいなあと思った人もいたかもしれません。

それでもキャンプが終わる今、仲間と笑顔で過ごす子どもたちの姿が目の前にあり、この子たちは立派な”仲間”になったんだなあと感じました。仲間との出会い・再会、雪景色、スキー、、ここにはたくさんの魅力があります。学校のように毎回同じ人が来るわけではないからこそ、毎回のキャンプに新しい魅力が生まれます。

来シーズンもみんなと一緒に過ごすこと、そこに新たな仲間がやって来ること、楽しみにしているね。7日間ありがとうございました。また会いましょう!

 

帰りのバスの運行状況はこちらでご確認ください。

« »