[プログラム報告]デイキャンプあおぞら3日目

サマープログラム


3日目

行き先:木津川運動公園

最終日は、紙ヒコーキの先生に作り方を教えてもらい、紙ヒコーキを飛ばそう!というテーマです。

JRで長池駅へ向かいました。

予報通りですが、とっても暑かったです。

まずは、公園の会議室で教えてもらいます。

紙ヒコーキの先生は6人くらいいらして、順番に教えていただきました。
ただヒコーキの折り方を学ぶのではなく、空気力学に基づきながら、とってもわかりやすく楽しく教えていただきました。

⇓これが台紙です。

完成するとこんな感じ。

おり方も丁寧に教えてくださいます。

セロテープで停めたり

だんだん形になってきました。

完成♪

実際に飛ばしてみよう!

風のない室内で飛ばした後は、広いところでカタパルト(ゴムを使って勢いよく飛ばす道具)を使って大空へ向けて飛ばします!

最後に、先生たちのつくる紙ヒコーキですごいパフォーマンスを見せていただきました。

最後にみんなで御礼を伝えました。

お昼ご飯です。

昼食後、思う存分ヒコーキ飛ばしで楽しみました。

途中、休憩をはさみながら最後までみんなで楽しく過ごしました。

京都駅へ帰ります。

川あそびに段ボール巨大迷路にスイカ割りに紙ヒコーキと毎日いろんなところでいろんなことをして楽しんだね!

3日間でしたが、共に過ごした仲間やリーダーのことも思い出の一つとなりますように。

またキャンプで会いましょう!
3日間ありがとうございました。

« »