[プログラム報告]中高生スキー・チャレンジスキーキャンプ6・7日目

ウィンタープログラム


6・7日目:12月29日・30日

みんなと過ごす最後の日です。

ワッペンテストを控えた朝は、みんな少し緊張気味です。

朝食もあまり進みません…。

DSCF0919 DSCF0918 DSCF0921 DSCF0922

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝は、急斜面受験者から先に出発し、続けて緩斜面、中斜面とバーンを変えて検定を行いました。

湿雪が降り、かなり足元は重い印象でしたが、そんな中でもみんなは一生懸命頑張りました。

悪条件の中、本当に良い滑りができた人が多かったと思います。

DSCF0936 DSCF0938 DSCF0940 DSCF0957 DSCF0960 DSCF0939

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テストの後は昼食をとり、最後の講習を行いました。

宿に帰ってからは、帰る支度で大忙しです。

夕食までの間には、片付けもですが、グループでの振り返りも行いました。

キャンプを振り返って、どんなことを頑張ったのか、どんな仲間に出会えたのか…いろんなことを話しました。

DSCF0969 DSCF0972 DSCF0974 DSCF0971

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、夕食後はみんなの待ちに待ったワッペン授与式です。

緊張で少し元気のない者もおりましたが、その時間はやってきました。

京都YMCAスキーキャンプ専門委員会委員長で、今回は小学生・リトルキッズスキーキャンプに来ていただいていた森田芳文先生より総評と授与をしていただきました。

全体の前では、各キャンプそれぞれ1名ずつ授与式を行い、その後ゲレンデグループに分かれての授与となりました。

DSCF0983 DSCF0985

 

 

 

 

 

 

 

全体での授与の場では、今キャンプで卒業するちゅらリーダーに特別賞として最高峰ワッペン12が授与されました。

なぜかと言いますと…ちゅらリーダーは、昔中高生スキーキャンプのメンバーだったのです。中高生で未だかつて成し遂げられていないワッペン12取得を目指して頑張っていたのですが、高校3年生の春のキャンプの前に、あの東日本大震災が起こりキャンプ自体が中止となったのです。

ワッペン12を受けることなく、メンバーを卒業しリーダーになったちゅらリーダーに先生方からのプレゼントでした。

DSCF0986 DSCF0987

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回のような湿雪の悪条件の中、みんなの結果はどうだったのでしょうか。

嬉しくて泣き出す者も中にはおりましたが、自分の実力や課題が確認できた良い時間となりました。

DSCF0989 DSCF0991 DSCF0992 DSCF1002 DSCF0995 DSCF0999 DSCF0998 DSCF0997

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF0996

 

 

 

 

 

 

 

ワッペン授与式の後は、キャンプごとの振り返りの時間です。

各キャンプ、1人ずつ感想を話しました。

DSCF1004 DSCF1005

 

 

 

 

 

 

 

2つのキャンプ合同の時間でも、代表の2人が話をしてくれました。

みんなでキャンプの思い出を振り返る素敵な時間になりました。

DSCF1008 DSCF1011 DSCF1013

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてその後、子ども達がこっそり企画してくれていたちゅらリーダーの卒業式を行いました。

ちゅらリーダーは今回で最後の中高生・チャレンジスキーキャンプなのです。

まず、それぞれのキャンプからちゅらリーダーへの思いを発表してもらい色紙を渡しました。

DSCF1019 DSCF1025

 

 

 

 

 

 

 

高校生達からは、ちゅらリーダーへのムービーのプレゼントでした。

DSCF1033 DSCF1035

 

 

 

 

 

 

 

ちゅらリーダー、今までありがとう。

DSCF1038

 

 

 

 

 

 

 

全てが終わると、もう帰る時間です。

みんなでバスに乗り込み、京都へ向かいました。

途中でお土産屋さんにも寄りました。

DSCF1040 DSCF1041 DSCF1042 DSCF1043

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、30日の朝、京都に到着しました。

DSCF1047

 

 

 

 

 

 

キャンプが終わります。

みんなで過ごした7日間…いろんな思いを感じているかと思います。

どんな仲間に出会えて、どんなキャンプを作り上げることができたでしょうか。

新しくキャンプに来てくれた仲間や何度も来てくれている仲間もいました。

そんな仲間達が集まって、笑いの絶えない素敵なキャンプになりました。

またぜひ、キャンプで会いましょう。

本当にありがとうございました。

DSCF0954 DSCF0951 DSCF0946

 

 

 

« »