[プログラム報告]スノーキッズ幼児C

ウィンタープログラム


2月14日、9名の子ども達が集まり、京都駅を元気に出発しました。
今回は小学生のお兄さんお姉さん達と一緒にバスに乗って箱館山スキー場へ向かいました。

P2142508 P10905031

バスの中では、リーダーの自己紹介やグループタイム、休憩をはさんでゲームや歌を唄って盛り上がりました。

今回は、9人の子ども達の他に、猫のはこまるくんが登場します。
はこまるくんはみんなに宝の箱を見せて、この箱の開け方の秘密は、箱館山にあるんだって聞いて、このキャンプについてきたのです。そして、宝箱についてきたチャレンジカードがあって、それにチャレンジすることで秘密がを解けることができるようです。でも、はこまるくん一人ではチャレンジできなさそう、、、子ども達も宝箱をあけるために、はこまるくんに協力することにしました。

チャレンジカードには、、、
1.みんなの名前を呼んでみよう
2.カレーライスをきれいに食べよう
3.ブーツをかっこよく履いてみよう
4.スキー板を自分でもってみよう
5.リーダーのところまでまっすぐ滑ろう
6.ストックを持って滑ってみよう
7.みんなで掛け声をしよう

さぁ、子ども達はこれだけのことにチャレンジできるかな??

箱館山の駐車場に着いたら、ゴンドラに乗って山頂を目指します。
このゴンドラに乗るのも、子ども達にとっては楽しみの一つです。
大きな青いゴンドラから景色を眺めたり、向こうに見える琵琶湖を見つけたり、グループによってはシカを見つけたりもできたようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA P10905041

ゲレンデに着いたら、まずは昼食をいただきました。

その後、スキー靴を履いて、いよいよスキーです。

P10905071 P2142516 P2142520 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

P10905151 P10905171 OLYMPUS DIGITAL CAMERA P2142539 P2142536 DSCF1861 DSCF1859 DSCF1858 DSCF1857 DSCF1855

たくさん滑ることができました。

帰りのバスでは、はこまるくんが出て来てくれて、みんなで宝箱を開けることができました。
すると、なんとはこまるくんが王子様になることができたのです!みんなびっくり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんなはこまる王子から、みんなへも贈り物が届けられました。みんなすてきなメダルをもらって大喜びです。

DSCF1878 DSCF1876

天気がだんだん良くなってきて、みんな最後まで楽しく笑顔で滑ることができました。
またキャンプであいましょう!ありがとうございました。

« »