[プログラム報告]スキーだいsuki3日目

ウィンタープログラム


3日目

この日の天気は「晴れ」から曇り空へと変わっていく予報で、その通りに気持ちのいい青空がひろがる朝を迎えました。

最終日なので、荷物のパッキングや部屋の片づけなどもしなければならず、少し早起きをした子どもたち、元気に朝ごはんに集まりました。

今日の食事当番は、チロルグループでした。

もんグループ

ジャガーグループ

りんグループ

ここグループ

しゅうグループ

チロルグループ

スキーに出かける前のちょっとしたグループ写真です。
(どのグループでしょう?)

正解は、ここグループでした!

ゲレンデについて、スキー講習開始です!

ここ班

チロル班

ひまり+りん班

まろ+にっく班

しゅう+もん班

昼食です。昨日と違うメニューを選ぶ人、気に入ったから同じものを選ぶ人、それぞれに楽しんでおいしくいただきました。

キキ+ジャガー班1

キキ+ジャガー班2

まろ+にっく班

ここ班

チロル班

しゅう+もん班

ひまり+りん班

お昼からは、雪というより雨が時折降ったりやんだり。それでも、スキー最後の時間をみんな楽しんで滑っていました。

チロル班

キキ+ジャガー班

ここ班

しゅう+もん班

14時半、全班のスキー講習が無事に終わりました。

そこから宿舎に戻って着替えを済ませ、京都駅に向けて出発しました。
途中、賤ケ岳サービスエリアでおみやげを購入しました。

その様子です。

おみやげを買いました!記念写真を2グループだけ撮れました。

帰りのバス車内の様子。みんな元気に歌ったりゲームしたし、グループで振り返りをしたりして過ごしていました。

36名の子どもたちが、スキーを大好きになってくれること、スキーをもっと好きになってくれること、そして、スキーやキャンプを通して新たな仲間との出会い、交わり、刺激しあい、励ましあい、時にはぶつかり合い、そんなことが大切だということを少しでも感じてくれたら幸いです。そして、スキーをもっと上手になりたい!、もっとキャンプを楽しみたい!そんな子どもたちとまた春休みや夏休みに出会えることを願っています。

ありがとうございました。

 

« »