[プログラム報告]にこにこクラブ3月2日目

アウトドアクラブ


3月プログラム

「ちからをあわせて おとまりだ さいごのちょうせん にこにこクラブ」2日目

とっても天気のいい朝を迎えることができました。
7時、朝の集いから始まりました。

旗揚げのあと、みんなでラジオ体操をしました。

体操のあと、京都YMCAの団体紹介をすみれグループが代表をして発表してくれました。ありがとう!

朝の集いのあと、「教えて!たまご王子」の時間をしました。

今月は、食べ物には3つの栄養分の種類に分かれていること(三色食品群)について教えてもらいました。

朝ごはんまでにまだ少し時間があったので、お布団を畳んだり荷物をパッキングしたりして過ごしました。みんな協力しておこなうことができました!

 

みんな楽しそうですね。

朝ごはんです。

くりこグループ

めるグループ

すみれグループ

けいグループ

にっくグループ

ごはんのあとの後片付けも、昨日と比べてスムーズにできるようになってきました。

 

部屋に戻って、歯磨きや清掃、パッキングをしました。

 

掃除を頑張って、とっても気持ちよくチェックアウトすることができた子どもたちでした。

さぁ、いよいよ今日のメインプログラム「森探検」です。リーダーからみんなへの挑戦状として、探検ルートに掲げられているリーダーからの挑戦にトライして、クリアしていくとパズルのピースが集められていくというものです。

単なる探検ではなく、すごろく形式で、サイコロを振って、出た目の分だけポイントを進めるシステムです。みんなでサイコロを振りながら楽しく進みます。

にこにこソングを唄って、出発しました。

こんなボードがルートのあちこちに掲げられています。

   

次のポイントまで列車になって歩いています!

宝箱の中に、パズルのピースが隠されていました!

探検していると、他にもいろんなものを発見したね!

歩いていくと、海が見えてきました!

ゴールは浜辺です!

一番にゴールしたすみれグループ。

途中には、こんな吊り橋もあるんです。短いけど、とっても揺れて恐る恐る渡る子どもたち。

ゴールして、集めたピースを合わせていく子どもたちです。

どんな絵になるかな?

みんな無事にゴールすることができました。
でも、、、パズルが完成しません!なぜでしょう?

ちあリーダーが、最後までキャンプを楽しむことができたら最後のピースがもらえるよ!って教えてくれました。

最後まで楽しもうね!

2月と3月のお誕生日会をしました。

お誕生日おめでとう!

にこにこざわーるどの時間です。
今月は、世界の学校について教えてもらいました。

最後にみんなで楽しい遊びをして過ごしました。
遊びは、恒例の「リーダーを追いかけろ!(おにごっこ)」です。

最後まで、みんなで盛り上がりました。

お昼ご飯です。

けいグループ

にっくグループ

くりこグループ

すみれグループ

めるグループ

キャンプの最後に、一年間を締めくくる表彰式をしました。

精勤賞、年間皆勤賞を発表しました。

にこにこクラブの精勤賞を代表して、前に出てくれました。

続いて、年間皆勤賞です。にこにこクラブからは、2名が皆勤賞でした。
よく頑張ったね!

全体の表彰式のあとに、にこにこクラブだけで表彰式をしました。

精勤賞は、一年間の活動(にこにこクラブは13回)のうち7割以上の出席(公欠含む)で贈っていますが、事務局のミスで8割以上の出席の分しか賞状を準備できていませんでした。申し訳ありませんでした。この場を借りてお詫び申し上げます。

賞状が準備できていなかったお子さんの分は、改めてお渡しさせていただきます。

そして、最後までキャンプを楽しむことができた子どもたちへ、ちあリーダーが最後のパズルのピースを渡してくれました。やったね!

自然の家を後にしました。

帰りのバスもたのしく過ごして帰ってくることができました。

解散の時には、3月でリーダー活動を終えるちあリーダーからみんなにメッセージが送られました。

前期は34名、後期は31名の子どもたちと共に楽しく活動をすることができました。毎月、子どもたちのたくさんの笑顔に触れ、たくさんの元気を感じ、子どもたちの可能性の無限さを実感することができた一年間でした。また、子どもたちの成長ぶりの大きさにも驚かされることが多くある一年間でした。

大切なお子様をお預けくださり、YMCA活動へのご理解とご協力に心より感謝いたします。

一年間ありがとうございました。

« »