[プログラム報告]野外人5月

アウトドアクラブ


5月:登山

日程:2017年5月13日~14日 1泊2日
キャンプ地:ガリバー青少年旅行村
行き先:武奈ヶ岳
参加:16名

1日目

今回は、4月にお休みだった新野外人2名が新たな仲間として加わり、野外人ではよくお世話になるガリバー青少年旅行村へ出発しました。

 

野外人恒例、あしなが くじを引いてます。

ガリバーまでは徒歩40分ほど。しかも登りなので、汗をかきながら頑張りました。

みんな楽しそうです。

無事に到着!

明日登る山の地図をだして、磁北線を引いたりルートを確認する時間をとりました。

磁北線の引き方を、げんえいくんがレクチャーしてくれています。

夕食の時間です。今月の一人一品のテーマは「小麦粉を使った料理」です。

今月もいろんな料理が並びました。

ナイトプログラムは、暗闇鬼ごっこをしました。光る素材のブレスレットだけを使って、真っ暗な中を追いかけあいます。とっても盛り上がりました。

全体でおやすみなさいをした後、野外人では高校生ミーティングをしています。今年は高校生の比率が高く、今月も半分以上の9人が高校生でした。

 

2日目

朝のつどいは、ガリバーの中にある遊具で遊びました。

今月の朝食はラーメンです。

パッキングを済ませて、いよいよ出発です。

今回は3つの班に分かれて登りました。

あっきー班

さつき班

じゃがー班

8時20分から登り始めること約3時間。山頂到達トップはじゃがー班でした。

今回は、登りと下りのルートを変えて、坊村へ下山しました。最後にある延々急な下りはとても疲れた様子でしたが、下りきるとみんな笑顔に変わりました。

早く下りる事が出来たじゃがー班とあっきー班は、近くの川で足を浸して涼みました。

京都駅に帰ってきて、ウルトラの発表です。

ウルトラ一人一品はとらくん

ウルトラ野外人はりゅーいちくん

最後に、山頂でのもう一枚の全体写真。

歩くペースはそれぞれ違えど、同じ班の仲間としてペースを合わせ、みんなで登り切り下りきることを目標として頑張った5月。彼らは見事にそれを達成しました。互いを思いやる気持ち、助け合う気持ち、支え合う気持ちがなければ成し得ないことです。

残念ながらまだ参加できていない新野外人がいますので、6月にはぜひその仲間も加わって、新たな挑戦に挑みたいですね。

来月も登山です!今度は大阪の山を予定しています。お楽しみに。

« »