[プログラム報告]にこにこクラブ7月

アウトドアクラブ


7月プログラム

「もりのなかには なにがある? みんなでいこうよ もりたんけん」
場所:春日山公園(滋賀県大津市)
日時:7月9日 9時~17時
参加:29名

雨が降りそうで少し心配な予報でしたが、子どもたちは元気に集合してきてくれました。今日は電車に乗って公園にある森の中へ出かけていきます。

堅田駅で降りて、すこし上り坂の道を頑張って歩いて公園へ向かいました。

公園に着いたら、リーダー劇場です。
今日は一日グループで森探検なので、お約束事として
・リーダーのそばにいよう
・リーダーやお友だちの話を聞こう
でした。

すると、探検隊長が現れました!
この隊長、世界のいろいろなところを探検してきた人らしく、その探検を終えたところの認定証を持っているとのこと。

にこにこクラブのみんなも認定証がもらえるくらいに探検できるかな?
そう言い残して、隊長が去ってゆきました。

こうして、ひろーい森の中を探検することになりました。
グループごとに地図配られて、その地図を頼りに探検します。地図に書かれた道をすべて塗りつぶすことが出来たら(歩きとおすことが出来たら)認定証がもらえることに。

続いて、にこにこざわーるど(世界のことを知る時間)でした。
今月は、いろんな国の言葉を学びました。
午前中はグループごとに決められた国の「がんばれ!」、午後からは決められた国の数字の呼び方を使うことにしました。

 

最後ににこにこソングをみんなで歌って、元気を出して出発しました。

りらグループ

にもグループ

けいグループ

にっくグループ

ひよグループ

あっ!クワガタムシ発見!

お昼ご飯もグループごとに食べたい場所でいただきました。

けいグループ

にっくグループ

ごめんなさい!この二つのグループ以外のグループの写真が撮れませんでした。

午後からも、森のすべてのルートを通ろうとするグループがあれば、道行く中で発見できたことをじっくり楽しむグループがあったりと、グループごとにそれぞれの楽しみ方で探検を続けました。

雨がいつ降ってきてもいいように、カッパを着て探検しました。

探検していると、道端に何やら宝箱のようなものがありました。
その中には、なんと!公園の遊具で遊べる券が入っていました!

この箱を見つけることができたグループは、最後に少しだけブランコや滑り台などの遊具で遊ぶ時間を楽しみました。

どのグループも探検を無事に終え、みんなで集まりました。
すると、再び探検隊長が出てきてくれました。
全部回れたグループ、回れなかったグループとありましたが、認定証がもらえることになったグループは、8月プログラムの時に認定証がもらえるように、探検隊長が届け出ておいてくれるとのこと。

みんな頑張って探検できたね、今日みたいにこれからもみんなで力を合わせていろんなことに挑戦していってね!そう話して、隊長が去っていきました。

最後に7月のお誕生日会をしました。

お誕生日おめでとう!

京都駅に着いて、いくつかのグループに発表してもらいました。

 

天気も味方につけて、たくさん歩いて森の中を楽しむことができました!
とっても疲れたかもしれませんが、少しずついろんなことに挑戦していこうね!

8月はお泊りしたり、水遊びしたり、カヌーにも挑戦しよう!おたのしみに。

« »