[プログラム報告]こども鉄旅くらぶ3日目

サマープログラム


3日目 JRで琵琶湖一周(湖西線→北陸線→琵琶湖線)、敦賀ループ線のおまけつき

今日は乗る電車までの時間があったので、京都駅で撮り鉄しよう!

毎日撮っている225系なのに、今日も撮ります!
もちろん、サンダーバードも、特急はしだても。

 

ここでなんと!
かの有名なトワイライトエクスプレス瑞風が電光掲示板に!

これを見つけた子ども達は、今日のどんなスケジュールよりも「これを撮りたい!」の声が連発。

僕は仏像か!と言わんばかりにお願いされるの図

とにもかくにも、はしだてを撮りに。

はしだてが去った後、改めて今日のスケジュールについてミーティング。
「瑞風を撮りたい!」子ども達の気持ちはわかるけど、その気持ちがみんなの総意ならよかったのですが、瑞風よりも、せっかくの旅を楽しみたい!といった意見も出てきたので、みんなに尋ねました。
瑞風を撮るなら…

1.お昼ごはんを、ソースかつ丼を諦めて駅弁にする
2.長浜での途中下車を諦める

もちろん、意見は分かれます。
ソースかつ丼を楽しみにしていた子も、長浜での時間を楽しみにしていた子もいるのです。

みんなが楽しめる鉄旅にするのが鉄旅くらぶの最大の目的です。
みんなが納得して旅できるように、話し合いをして意見をまとめるのか、じゃんけんをして決めるのか。子どもたちにかけてみました。

……結果はまとまらず。それなら、予定通りの旅をしよう。ということにしました。

気持ちを切り替えて、9時48分の新快速に乗りに行きました。

この路線、京都から敦賀までの直通でむかう新快速では、近江今津駅で車両の切り離し作業が観られます。

切り離しも見られて、湖北エリアから敦賀へ!

旅の疲れでしょうか、気持ちよさそうに眠る子も。

おっきな時刻表を持ってきてる子も。

敦賀駅に到着。

さぁ、ヨーロッパ軒へ!

ソースかつ丼以外にもいろいろと美味しそうなメニューがありますが、今日はソースかつ丼を食べるのが目的です。みんなでソースかつ丼を注文!

これでミニサイズ。

ヨーロッパ軒のおかみさん(右から2人目)と一緒に。

敦賀駅の近くで、おみやげ購入タイム。

ちょっと遊んだりもして。

いつのまにか、お土産屋さんのおばちゃんとおっちゃんと仲良くなった子どもたち。
帰りに「昆布飴やるわ」とおっちゃんが子どもたちにプレゼントしてくださいました。

仲良くなったおっちゃんと記念撮影

敦賀駅の近くのお土産屋さんです、紹介しておきます(笑)

さぁ、敦賀駅でも撮り鉄タイム。

これは、敦賀駅にいつも(ずっと)いる恐竜です。

まずは敦賀駅から、近江塩津駅まで。この間に、ループ線を通りました。

近江塩津駅で、琵琶湖線へ乗り換えます。
さぁ、サンダーバードが何度通過するでしょう?

結果は、サンダーバード1回、しらさぎ1回でした。

長浜駅に到着。

あまり時間がない中、長浜鉄道スクエア見学とおみやげ購入のミッションが。

せっかくの長浜鉄道スクエアですが、ほとんどプラレールで遊んでるという(笑)
おもちゃには負けるようです。

とんぼがこうしていたことにも、きっと誰も気づかず、、、

結果、時間ぎりぎりでお土産を買い、何とか無事に帰りの電車に乗れました。

いつの間にか、みんな仲良くなってますね。

昨年までの「鉄ちゃん3Daysや4Days」とはまた違って、「旅」感を多く出したデイキャンプを企画しましたが、9人の小学生が集まってくれて、とても嬉しい反応でした。そして、そんな9人の小学生が、鉄道を通して見事に仲間となってくれた3日間になりました。

この出会いが、再会できるつながりになるように、鉄旅くらぶはこれからも続けます!
次回の鉄旅くらぶをお楽しみに!

3日間、ありがとうございました。

« »