[プログラム報告]サバイバルキャンプ3日目

サマープログラム


サバイバルキャンプ3日目

朝から青空が広がっていて、気持ちのいい朝を迎えました。

お掃除の時間です。

朝食は、パンとカボチャスープでした。
子どもたちはパン生地をこねて、焼きました。

粉の分量もきちんと計りました。

生地ができたので、あとは焼くための火をおこすのみ。

焼けました!

後片付けです。

今日一日のスケジュールを組みました。
やりたい事はたくさんあるけれど、どうやったらご飯づくりも含めて時間をうまく作り出せるのでしょう?みんなで意見を出し合って、スケジュールが確認できました。

カヌーです。

キャンプ場から東の方へ進んでいき、別の浜へ到着。
その浜辺で少し遊びました。

お昼ご飯を作りに、キャンプ場に戻ります。

昼食は、丸鶏を使ったスタッフドチキンとオニオンスープです。
果たしてうまくできるのでしょうか!?

スープの玉ねぎをあめ色になるまで炒めます。

こちらは、仕込んだ丸鶏が入ったダッチオーブンです。

蓋を開けると、こんな感じ。

できました!

さすがに時間がかかったので、遅くなりましたが、浜へ出かけてカヌーや水遊びをして楽しみました。

時間ぎりぎりまで精一杯遊んで楽しみました!

夕食作りです。
夕食はポークカレーライスとポテトサラダです。

できました!

キャンプ最後の夜、みんなで火を囲みました。

子どもたち一人ひとりに今日一日を振り返ってもらい、明日の解散までの残された時間をどう過ごしたいかを話してもらいました。

最後に、今日頑張ったご褒美にマシュマロを焼いていただきました。

気が付けば、残すところあと1日。
最後まで、子どもたちが精一杯楽しめるキャンプとなりますように。

« »