[プログラム報告]中高生スキー・チャレンジスキーキャンプ冬1・2日目

ウィンタープログラム


2017年 中高生スキー・チャレンジスキー冬キャンプ
1・2日目(12/24・12/25)
行先:志賀高原高天ヶ原(志賀パークホテル)
参加:中高生スキー9名、チャレンジスキー16名

いよいよ2017年度中高生スキー・チャレンジスキー冬キャンプが始まりました。
土砂降りの雨の中でしたが、重い荷物やスキー板を持ってメンバーとリーダーが京都駅に集合しました。

中高生スキーキャンプ冬の目標は「Team 中高」
少し人数は少ないですが、その分家族のような団結力を目指します!

チャレンジスキー冬の目標は、「Amazing」(びっくりするような、すばらしい)
京都YMCAでは最もレベルの高いチャレンジスキーキャンプで、びっくりするような滑りとすばらしい仲間作りを目指します!

志賀高原へはバスで一泊します。
途中サービスエリアによって寝る準備などをおこないました。

志賀パークホテルに到着です!
部屋に荷物を入れて、グループで遊んだあと朝食を食べました。

朝食の時間です。
少し時間が早かったですが、みんなたくさん食べていました。

チャレンジ☆ウィニーグループ

チャレンジ☆セログループ

中高生☆ぱゆグループ

現地で先生方と合流しました。

和田 勝先生(日本大学名誉教授)

北尾 岳夫先生(滋賀短期大学教授)

朝食の後はスキーの準備をして、仮眠をとりました。

各部屋に別れて仮眠をとりました。
その後、昼食をたべました。

中高生ぱゆグループ

チャレンジ☆ウィニーグループ

チャレンジ☆セログループ

食事のあとはいよいよスキーです。
集合時間を待ちきれなく、雪合戦をしています。

開校式をして、いよいよ講習開始です。
スキー班にわかれてスキー場にレッツゴー!

今シーズン初すべりの子もいたため、だいたいのグループは高天ヶ原ゲレンデを滑りました。
雪が降りながらも少し晴れ間が見えていたスキー場の天候でしたが、3時を回るころから強い風と雪が降りましたが、みんな元気にスキーを楽しんでいました!

チャレンジ 1班 北尾先生

チャレンジ 2班 セロリーダー

チャレンジ 3班 ウィニーリーダー

中高1班 和田先生

中高2班 ひまりリーダー

中高3班 ぱゆリーダー

中高4班 あっきーリーダー

ゲレンデでの講習が終わり、ホテルに帰ってゲレンデグループタイムです。
それぞれ講習班に分かれ、今日の講習内容の復習や予習をしました。
みんな真剣にお話を聞いています。

夕飯の時間です。
今夜はバイキングでした!

中高☆ぱゆグループ

チャレンジ☆セログループ

チャレンジ☆ウィニーグループ

夕食後はナイトプログラムをしました。
中高生とチャレンジにそれぞれ別れての活動です。

最後にみんなで歌を歌いながら、プレゼント交換をしました!
たくさん素敵なプレゼントがありました!

夜のプログラムの後はグループのみんなで楽しく過ごしました。

昨日から始まったキャンプですが、緊張もほぐれ、中高生スキー・チャレンジスキーそれぞれの新しい仲間との会話も増えてきました。

明日はもう少しゆったりとスキーの時間やグループの時間、全体でのプログラムの時間が過ごせると思います。
仲間の事を思いやりながら、互いにスキーの上達を目指して明日も頑張りましょう!

おやすみなさい。

 

« »