[プログラム報告]ワイルドフィールダー1月

アウトドアクラブ


1月プログラム

「目的地を探し出せ!コンパスハイク!!」
行先:近江富士花緑公園(滋賀県野洲市)
日時:1月14日(日)
参加:14名

皆さま、明けましておめでとうございます。
今年初WFプログラムは二年連続で雪の中の活動となりました。
滋賀県野洲市にあります近江富士花緑公園でコンパスハイクを行います。
コンパスハイクとは、地図とコンパスを頼りに決められたポイントを回るといったものです。アウトドアスキルとして地図とコンパスの使い方と、グループ全員で行先を決める協力が大切です。

新年、みんな元気な顔で京都駅に集合しました。
目的地までは、電車とバスで移動します。

山科駅を越えたぐらいから、一面雪の世界が始まりました。

野洲駅で電車からバスに乗り換えです。
待ち時間は・・・・。
雪合戦!!

バス停「希望ヶ丘公園」からは歩いて移動します。
希望ヶ丘公園は一面雪景色。
もちろん、雪合戦をしながら移動します。
大きな雪玉も移動中の作品です!

近江富士花緑公園に到着です!
地図とコンパスの使い方を学びました。
みんな真剣に地図とコンパスをみています。

ポイントを教えてもらってから、いざ出発!
山の中は雪景色!足跡を残しながらの探検です!

ポイントには様々なお題が!全員で協力して課題をクリアしていきます。

12時頃各グループでお昼ご飯です。
沢山動いたのでごはんもおいしいです!

ふぉと(れもん)グループ

えと(セイラ)グループ

ポッキーグループ

午後に向けて作戦会議です。
グループでオリジナルのルートを作成します。

全員目的地の遊具広場に到着です!
公園全部を動き回り、沢山のポイントを回れました。

広場では誕生日会をしました!
今月はバースデーウーマンではなく、バースデーマンが来てくれました!

☆★誕生日おめでとう★☆

帰りもバスと電車を乗り継いで帰ります!
忘れ物が無いように気をつけましょう。

京都駅到着です!
解散発表では、雪遊びのこと、コンパスハイクのこと、電車での出来事を発表しました。グループによって楽しかった出来事がみんなの表情に表れていました。

雪の中のハイクといったアウトドアとしてとても恵まれた環境で行うことのできた1月プログラム。グループで1つの道を決めて進み、自分達だけの登山道が雪の足跡ととして残っていきました。WFだけの最後のプログラムとして、みんなの心にも残っていれば幸いです。

来月2月はアウトドアクラブはお休みです。
少し間があいて3月は、ファイナルプログラムになっています!
最後のWFのプログラムもDon’t stop! Step up!していきましょう!
参加お待ちしております。

« »