[プログラム報告]雪ん子スキー小学生A 2日目

ウィンタープログラム


2日目

昨晩降っていた雪がやみ、朝から雲一つない空でした。
写真は朝6時半ごろの民宿からの景色です。奥に琵琶湖が見えています。

朝食準備の様子。

食事当番はロットグループでした。

ロットグループ

あわグループ

ゆにグループ

さきグループ

スキーウェアに着替えて準備バッチリ、バスに乗ろうと外に出ると、玄関前の坂道に流れていた水が凍って天然の滑り台になっていました。

バスに乗って出発。

くっきりと澄んだ空が広がり、スキーへの意欲もどんどん高まる天候でした。

これからゴンドラに乗ってゲレンデへ!

山の上はこんな感じです。

スキー講習2日目スタートです。

ウィニー班

セイラ&さき班

らん&ロット班

ゆに班

さつき&あわ班

ご覧の通り、とってもいいお天気の中での講習となり、どの班も講習終了時間の12時ぎりぎりまでゲレンデでたくさん滑り、最後には雪あそびもして充実した時間を過ごすことができました。

民宿に帰って、キャンプ最後の食事です。

メニューはカレーライスです。

さきグループ

ロットグループ

ゆにグループ

あわグループ

昼食後は、パッキングとキャンプの振り返りの時間です。

お世話になった民宿「いづみや」さんのご主人にお礼のあいさつをしました。

宿の近くにあるこの木、地元では「トトロの木」と呼ばれているらしく、新緑の季節は、もっとふくよかに大きくふっくらしていて、まるでトトロのように見えるようです。

 

2日間ではありましたが、「パッション!(情熱)」をテーマに、子どもたちは数々の場面でパッションを漲らせ、元気いっぱい過ごすことができました。
26人の子どもたちと9人のリーダーで過ごした2日間が、子どもたちにとってよい経験と思い出になってくれたら幸いです。

またキャンプで会いましょう!

« »