[プログラム報告]野外人3月

アウトドアクラブ


3月:ファイナルキャンプ

日程 2018年3月3日~4日
行先 花背山の家
参加:12名

1日目

今年度最後は、野外人にしては珍しくテント泊ではなく施設泊。
ということで、いつもより荷物も小さ目な野外人たちが、小学1・2年生のグリーンスコープチームと一緒にバスで向かいました。

せっかくの機会ということで、バスの中でのレクリエーションを、野外人からも低学年の子ども達のために担当しました。

山の家に到着。

ファイナルだからか?
なんとなく、いつも以上に仲良しな感じです。

夕食は、にこにこクラブの子ども達のお手伝いもしました。

夜は、7つのチームが一堂に会してジャンボリータイム。
司会は毎年野外人が担当しています。

今年の司会はこの二人!

チーム紹介の時間は、野外人の出番が最後です。

みんなで力を合わせてやりきりました!

その後は、小学生たちの就寝時間までは外でアクティブに走り回って遊びました。

そして、「だるまさんがころんだ」タイム。
(これが約1時間も続くという……)

そして、今回泊まるロッジへ戻り、、、
まだまだ夜は続きます。

その前に、暗い中で外で走り回った挙句、擦り傷を負った仲間を手当てする野外人。

野外人ファイナルキャンプならではのちょっと夜更かしタイム。
(タイムスケジュール上は22時就寝、23時には寝なさい呼びかけ、リーダーからはいろいろと声をかけています)

とっても楽しそうですね。

 

2日目

6時半、予定通りに起床し今月は朝ごはんが一人一品です。
今月のテーマは「ホットケーキミックスを使った料理」でした。

みんなそれぞれ工夫を凝らしてます!

そして、9時からお餅つき。

施設内にある北山民家で、地元の方にお世話になり、ご指導いただきました。

 

茅葺の家の中にあるおくどさんで炊かれたもち米で、餅つきをします。

突き方を丁寧に教わり、2班に分かれて突きました。

さすが中高生だけあって、とっても早く突きあがりました。

今度は小さく丸めていきます。

きな粉砂糖にまぶしたお餅を、他のチームの子どもたちに振る舞いました。

子ども達に振る舞ったあと、野外人でいただきました。

その後空いた時間を使って敷地内で遊び、昼食です。

昼食の後は、表彰式です。
全チーム集まって、精勤賞、皆勤賞、5年継続記念メダル、10年継続記念メダルの授与式をしました。

全体が終わってから、野外人だけで改めて。

2017年度精勤賞

5年継続参加のおふたり

10年継続参加!

2月と3月のお誕生日会です。

誕生日おめでとう!

出発前に記念写真

京都駅では、ウルトラの発表です。

ウルトラ一人一品

ウルトラ野外人

そして、3月でリーダーを卒業するさつきリーダーの卒業式。

2017年度メンバーで

OBOGも交えて!

さつきリーダーお疲れ様でした!

今年もいろんな活動をした野外人でしたね。
9月に台風のせいで登山できなかったことが少々悔やまれますが、それも自然を相手にしている活動ならでは。ひとつの経験として今後につなげていきたいと思います。

これからも、成長し続ける野外人でありたいと願い、子どもたちと共に歩んでいきます。1年間ありがとうございました。

« »