[プログラム報告]野外人5月

アウトドアクラブ


5月:縦走

日程:2018年5月19日~20日 1泊2日
キャンプ地:比良げんき村
参加:13名

テスト期間中の人、テスト目前の人が多いようで、4月とは打って変わって寂しい人数でのプログラムとなりましたが、それでも集まってみんなは元気いっぱい。この日はちょっと天気が怪しかったのですが、回復傾向にあるので期待をもって出発しました。

1日目

偶然にも先月と同じキャンプ場を利用するので、行程は慣れたものです。

キャンプ場に着いたら、実はキャンプ場の近くにあって結構な迫力の滋賀県が誇る滝スポット「楊梅の滝」へと散歩しました。

これが雌滝。

この奥に、もっと高さのある雄滝があります。

けっこう登ります。

こんな梯子も!

これが雄滝、大迫力です!

キャンプ場に戻ってきて、明日の山のコースを確認し、夕食です。
今月も、夕食は一人一品。
今月のテーマはどんぶりもの。

かなりのハイレベルで、どれもとてもおいしくいただけました。

ナイトプログラムは、暗闇鬼ごっこ。

真っ暗闇の中で、光るスティックだけを目印に追いかけまわるというスリリングな遊びで盛り上がった後は、一月一国です。今月はマレーシアでした。

 

2日目

朝から快晴です!

今朝は、6時起床、7時出発目標だったので、昨夜のうちに朝食用のおにぎりを各自作っていました。

今回は、3班に分かれて登りました。

途中、迷った班もありましたが、みんな無事に下山し、京都駅に戻ってくることができました。

今月のウルトラ一人一品(右)

 

今月のウルトラ野外人(左)

快晴でしたが暑くなりすぎず、登山日和な一日でした。
朝7時半から早い班で14時半ごろまで、最後の班は15時40分ごろまで歩き切り、とっても疲れたと思います。良く頑張りました!

来月は廃線ハイクの予定です。
お楽しみに!

« »