[プログラム報告]デイキャンプひこうき雲 5日目

サマープログラム


<5日目>

デイキャンプひこうき雲は、最終日を迎えました。

キャンプの終りを思うと、ふと寂しさもよぎりますが、それよりも今日1日を楽しみ

ぬいていきましょう。

 

バスに乗って出発です。

 

お約束になった、トイレ休憩。

 

佐波江町公民館脇にバスは到着、

 

建物のあいだを通って、

裏の田んぼのあぜ道を抜けると、向こうにあるのは、

京都YMCAサバエ教育キャンプ場です!

現地駐在リーダーたちが、出迎えてくれました。

 

到着してまず、午後のおやつ―デザートピザ―をつくります。

そうそうその前に、みんなもう水着に着がえてしまいました。

ピザ生地をこねて、のばして・・・

バナナ、マシュマロをトッピングしてゆきます。

シロップと、チョコレートソースをかけて

スウィーツらしい、見ばえになったかな?

オーブンで焼くのは、現地のリーダーに「よろしくお願いします!」

浜での水遊びが終わるころに、焼き上がるようにしてくれます。

午後のおやつの準備が終わったら、お弁当タイムです。

そよ風がとおる食堂テントで、おいしくいただきました。

   

水に入る前、体操で身体をほぐします。

 

リーダーの歌とともに、体操も踊っているみたいで、なんか楽しくなる感じです。。

そして水遊びスタート!!

プール以外で水に入るのは初めて、という人もいましたが、

みんな楽しそうです。

 

ここでお茶休憩。

 

ごくごく。

 

後半は、ウレタンマットの上で、ドンじゃんけんで盛り上がりました。

 

時間はやや短かったですが、「水」を楽しみました。

泥を落として、戻ると・・・

 

さっきお願いしていたデザートピザが焼き上がっていました!

バナナとマシュマロの甘さのうえに、シロップとチョコソースをぶっかけただけという

やや荒っぽい味つけでしたが、

水遊びでおなかも空いて、

美味しい。

おいしい!

焦げたところが、ちょっぴり苦かったけど・・・

うんやっぱり、美味しかったね。

 

そして楽しい時間はあっというま。

サバエの現地リーダーたちに見送られ、もう出発です。

 

バスに揺られて、トイレ休憩もはさんで、京都YMCAへ到着しました。

そして最後の、振り返りタイムです。

 

ジェーンもきれいになり、びっくりメーターは最高レベルにたっしました。

みんな、ありがとう。(びゅーんより)

 

個性のぶつかり合いが少しありましたが、それもみんなが伸びのびと自分を出していたから。

5日間、たくさんのびっくり!発見をし、仲間たちと楽しくチャレンジができました。

初日にくらべると5日目の解散時には、みんなの表情にはすがすがしさと、たくましさがまし加わっていたように思います。

またどこかのキャンプで、いっそう成長した姿に会えますように。

リーダー一同、楽しみにしています。

みなさんの「元気」に、ずっとエールを送りつづけつつ。

« »