[プログラム報告]アクティブフィールダー6月

アウトドアクラブ


日程:2015年6月28日(日)

行き先:天狗岩[金勝アルプス](滋賀県大津市)

 

待ちに待った6月プログラムが始まりました。

 

JRに乗って、バスに乗り換え、登山のスタート場所まで向かいました。

DSCF7542

 

出発前に、全身を使って登りるときのポイントや山での食事について紹介しました。

DSCF3477 DSCF3478

そして・・・かけ声をして出発です。

はじめは長くアスファルトの道が続きます。

DSCF3482 DSCF3483 DSCF3485

その先にある小さな川を渡り、本格的に山登り開始です。

はじめの内は、川を何度か横切ったり、うっそうと茂ったシダの間を歩いたりして進みます。

DSCF8023 DSCF7551 DSCF7549 DSCF8019 DSCF8025

進んでいくうちに、岩がごつごつした道に変化していきます。

はじめは手をついて進んでいたところも、だんだんと急になり、ロープや鎖を使わないと登れないところもたくさん出てきます。

DSCF3487 DSCF3486

尾根に上がると、風がとても気持ち良く吹いていました。

気持ちの良い風を感じながら、登り進めます。

DSCF7559DSCF7567 DSCF7561 DSCF7565

DSCF8037 DSCF8034

山頂に近づくにつれて、岩場も激しくなっていきます。

大きな「耳岩」に到着する前は、もはやロープもなく、全身を使って、登りました。

そこからもうひと頑張り進むと「天狗岩」に到着です。

そびえ立つそれそれの岩(耳岩と天狗岩)に登ると・・・

そこからは想像をはるかに超える絶景が待っていました。

DSCF7575

むぎグループ

DSCF7577

ぽてグループ

DSCF7578

あまグループ

DSCF7576

DSCF8038

りこグループ 少し小さくてごめんなさい。

DSCF8030

くらりんグループ

グループごとに昼食をいただき、少し休憩をしてから下山開始です。

DSCF8045 DSCF7582 DSCF7581 DSCF3492 DSCF3491

一生懸命登ってきた岩を下っていきます。

登りより下りの方が、少し怖い感じがしましたが、時間をかけながらゆっくり下山しました。

DSCF7587 DSCF8052 DSCF8054

出発点に戻ってきたときは、子ども達みんな疲れ切っていましたが、みんなとっても良い顔をしていました。

DSCF8058 DSCF8059 DSCF8061 DSCF7590

DSCF7588

出発前には、6月生まれのお誕生日会をしました。

DSCF7596

帰りのバスや電車でも少しゆっくり過ごして、京都駅まで帰ってくることができました。

とても長かった6月プログラム。

子ども達は本当によく頑張りました。

次のプログラムは、なんと来週!元気なみんなに会えるのを楽しみにしています!!

« »