[プログラム報告]中高生&チャレンジスキーキャンプ春1・2日目

スプリングプログラム


中高生スキー春&チャレンジスキー春1日目~2日目

今年は中高生スキー12名、チャレンジスキー22名、合計34名が集まりました。

朝5時、志賀パークホテルに到着。
早速チェックイン、部屋で仮眠をとって朝食です。

中高生男子

中高生女子

チャレンジ女子

チャレンジ男子

チャレンジ男子

チャレンジの大柴先生と松下先生

中高生の和田先生

乾燥室で、スキー道具をレンタルする人のサイズ確認です。

その後、仮眠をとって昼食です。

チャレンジ女子

チャレンジ男子

チャレンジ男子

中高生女子

中高生男子

牛丼てんこ盛り(これ、2杯目)

スキー講習の開講式です。

さぁ、スキー講習スタート。

今回は、各キャンプ3班ずつに分かれての講習です。

チャレンジ1班、スキー板が置かれてますが、、、

どうやら片足だけで滑る練習のようです!

写真では、青空も見えて気持ちよさそうに感じられるかもしれませんが、、、
気温はマイナス7度、時折吹く強い風でとっても寒く、そして何よりバーンが凍り付いてカチコチ、スケートリンクのような状態で、初心者だけじゃなく初級者も苦労するコンディションでした。

チャレンジ3班

中高生2班

中高生1班

チャレンジ1班

中高生3班

チャレンジ2班

慣れないバーンだった人も多かったはずですが、最後まで講習頑張りました。

ゲレンデグループタイムです。

チャレンジ1班

中高生1班

中高生3班

チャレンジ3班

中高生2班

チャレンジ2班

夕食です。

ナイトプログラムでは、キャンプごとに分かれて楽しい時間を過ごしました。

チャレンジでは、題してちゅるちゅるストローリレー♪
口にくわえたストローの先だけを使って輪ゴムをリレーしていき、速さを競います。

実は、中高生の方でも同じプログラムをしていました!

続いて、中高生の方では、自己紹介の後で名前集め。

床にちりばめられたひらがな一文字を集めて、出来るだけ仲間の名前を完成させた方が勝利。

一方、チャレンジでは、
・名前の五十音順
・誕生日順
・身長順

にどれだけ早く並び替えられるかに挑戦。

そのあと、志賀高原中央エリアのゲレンデマップを自分たちで作ろう!といういかにもチャレンジらしいプログラム。

最後に、キャンプのテーマソングにしている どんなときも♪を唄いました。

中高生でも、テーマソング 空も飛べるはず♪を唄って、最後にみんなで集まりました。

全体では、このキャンプでは初めて唄う スマイル♪という歌をみんなで歌いました。

ワックスがけタイム。

今夜はお休み前の写真は撮れませんでしたが、みんな夜行バスの疲れもあってぐっすり眠れている様子です。

3日目もお楽しみに!

3日目へ

« »