[プログラム報告]グリーンフィールダー7月1日目

アウトドアクラブ


7月プログラム

「ウキウキ!バシャバシャ!いくぞ!かわあそびフィールダー!」
場所:豊中市青少年自然の家わっぱる(大阪府豊能郡)
日時:7月13日(土)~14日(日)1泊2日
参加:30名

1日目

今年度初めての宿泊プログラムで、子どもたちの中にはお泊りにドキドキわくわくしながら集合した人もいたと思います。

今回は、大型バスで宿泊先に向かいました。
バスの中では楽しいゲームや歌を歌ってすごしました。

施設に着いて、まずはオリエンテーション。
シーツの使い方などいろんなルールを教えてもらいました。

夕食です。

食事当番グループが、少し早めに食堂に入って、みんなの分を運びます。

ましゅ(るる)グループ

マイケルグループ

ちこグループ

みーとグループ

みっちーグループ

お皿洗いも、食事当番グループがみんなの分も洗ってくれます。
大変だけど、グループの仲間とだからかな?みんな楽しみながら取り組めました。

ナイトプログラムは、予定では施設内の森を、暗い中を探検するドキドキプログラムでしたが、雨天のために変更して、室内で楽しいプログラムを行うことになりました。

ということで、室内プログラムは「シールラリー」

グループで1つミッションを考え、部屋に設置し、お互いに部屋をめぐるゲームです。シールにはリーダーのサインが入っているのです。

そして、シールを全部集めると、日曜日の川遊びで使えるグッズと交換することができるというもの。子どもたちの気合いが入ります!

さあ、すべて集められるかな!?

結果は大成功♪

皆楽しくシールを集め、明日の川遊びのグッズをゲットすることが出来ました!

夜も楽しく過ごせ、あっという間の1日目でした。

2日目へ

« »