[プログラム報告]川のせせらぎキラキラキャンプ(日帰り)

サマープログラム


川のせせらぎキラキラキャンプ(日帰り)

日 程:2019年8月14日(水)

※台風10号接近により、2泊3日を日帰りに変更して実施

場 所:京都YMCAリトリートセンター

参加者:24名

 

※台風10号により15日閉館となり、1日遅れの写真公開となりましたことお詫びいたします。

 

川のせせらぎキラキラキャンプは、台風10号の接近にともない、いったん中止とし代替プログラムとして日帰りプログラムを実施しました。

台風が迫るなかの催行でしたが、25名の方がご参加意思をお示しくださいました(うち1名は当日体調不良で欠席)のには、リーダー一同励まされましたし、心から感謝いたします。

・・・

むしむしする曇り空のもとで9時に京都駅八条口にみんな元気に集合し、YMCAバスで出発。

10時20分ごろ、リトリートセンター(以下リトセン)に到着しました。

早速、オリエンテーション、そしてリーダー紹介をします。

ここは、リトセンの野外炊事場の食堂テント(通称白テン)。

オリエンテーションのあと、ペットボトルで魚をとる仕掛けづくりに挑戦しました。

  

かかるかな?

 

それはそうと、リトセンってどんなキャンプ場?探検してみよう!ということで、みてみたい場所はあっちにも、こっちにも。

 

 

 

探検のとちゅう、仕掛けを川に沈めにきたところ・・・

やっぱり始まる水かけ遊び。

んんん!こんな人も・・・↓

リトセンを流れる笠取川には、2か所降り口があります。

こちらは、比較的穏やかで幼児さんでも安全に遊べます。

 

 

いっぽう、ちょっと上流のややワイルドな河原に、仕掛けをとりつけたグループもありました↓

 

 

探検の途中、ブランコを発見したグループも↓

 

お昼ごろには、すこし晴れ間ものぞきました。

 

日も差して明るい野外炊事場で、12時過ぎ、昼食をいただきました。  

お弁当箱は、自分で洗います↓

 

お昼のあと・・・

準備体操が始まりました!

このあと本格的に 川で遊ぶため!

 

それから、いよいよ笠取川のワイルドサイドへ。

 

1回休憩をはさんで、思いきり川を楽しみました。

その様子は、以下をご覧ください!  

    

 

↓つかまえたカニ20匹以上、そして仕掛けにかかった魚は1匹、もちろん最後はみんな笠取川へ帰しました。

 

あっという間に楽しいときは過ぎ、シャワー、着替え、荷づくりをして、バスに飛び乗りました。17時に京都駅八条口で無事解散いたしました。

2泊3日の予定が泊まりのない1日となり、短い時間で曇りから晴れたり小雨がふったりと天候も落ち着きませんでしたが、皆さんものともせずほんとうに楽しみきることができていましたね。

台風が迫り不安定な天候のもとで、それでも思いきり自然と戯れたある意味貴重な経験になったのかもしれません。ぜひ記憶にしっかりと刻んでほしいなと願っています。

と同時に、来年ぜひ今度は皆さんと2泊3日、リトセンでゆったりと過ごしたっぷり遊びたいなと願っています。

最後になりますが、参加してくださった子どもたち、また送り出していただいたご家族の皆さまに、あらためまして心からお礼を申しあげます。ありがとうございました。

« »