[プログラム報告]こもれびキャンプ2日目

サマープログラム


こもれびキャンプ

日 程:2019年8月20日~21日

場 所:京都YMCAリトリートセンター

参加者:21名

 

<2日目>

2日目は、

朝、こんなゆったりとした時間をすごしていました。

朝のちょっとゆっくりタイムでした。

 

10時からバナナ体操をして、川遊びです。折よく夏の太陽がふりそそいできました。

               

水かけ遊びがブームだった1日目より、2日目は生き物への興味関心がつのってきたのか、カニやタニシを観察したりつかまえたりしていたのが印象的でした。

 

水遊びのあと、お昼ごはんです。今日はカレーだ!!

食事のたびに、当番グループの子どもたちが、配膳を担当していました。

お食事当番のがんばりも、チャレンジパワーの源のひとつになっていました。

そして、いただきます!

  お昼ごはんのとき、チャレンジパワーがみんなのガンバリでどこまでチャージされたかが、グラフで示されました。あと一番うえの黒いところが外れたら、フルチャージです!!

お昼ごはんのあと、草原で過ごしていると、ラビリンと

ベアゾンがまたやってきました。

 

ここで、みんなのフルパワーチャレンジパワーのかけ声がさく裂!みんなのかけ声は、キャンプ場ぜんたいに鳴り響き、山ひとつこえた村でも聞こえたそうです(?)。

 

さすがのベアゾンも、「これはあかん」と逃げ出してゆきました。やったね。

ラビリンがみんなにお礼をいっています。

 

それから、広い草原をいっぱい使って、遊びました。

   

ジャンケンで、貨物列車がつながってながくなってゆきます。

       

たっぷり遊んで、満たされたこころでの帰り道です↓

       

ご参加いただき、ありがとうございました。

天候にめぐまれ、また大きな怪我や病気なく帰ってこれたことが何よりでした。

そしてこれから皆さんの子ども時代に、キャンプが大きな楽しみのひとつになっていく、そんなきっかけになりえたなら、たいへん幸せです。

またキャンプで会いましょう!

« »