[プログラム報告]のびのびクラブ1月

アウトドアクラブ


1月プログラム

「たこあげに  ちょうせんだ!」
場所:皇子が丘公園(滋賀県大津市)
日時:1月12日 9時~16時
参加:7名

 

今月の「のびのびクラブ」は、

「あけまして、おめでとうございます」

そんな1年に1度の挨拶から始まりました。

そしてお見送りの家族に、

「行ってきます!」

をいって、出発しました。

 

JRに乗って、

大津京駅へ。

大津京駅からは歩いて

15分ぐらい・・・

公園に着くまで、着いてからも、何度かダッシュ!しました。

 

公園の大きな芝生広場では

白いひげのおじいさんが、たこあげをしていました。

いつも、あらわれる妖精の「ふー」がここで登場、おじいさんに

声をかけてくれました。「何をしてるんですか?」

 

おじいさんは「まめじい」という名前だと自己紹介しました。

日本全国あちこちで、子どもたちに「遊びを教えてるんじゃ」とのことでした。そして今日は、ちょうどたこあげをしていたので、教えてくれることに。

「こうやって、だれかにたこを持ってもらって、合図で走るんじゃ」

高齢なのに、まめじいはよく走ります。

「おー!」たこは、ひらひら、あがっています。

 

どうじゃ?みんなもやってみるか?

「そうかそうか、やりたいなら、リーダーがたこの作り方を知っておるから、教えてもらいなさい」

 

じゃあ、早速だけど、作ってみよう!

まずは、作るための場所づくりから・・・

シートをしいて・・・

新聞紙を用意したら・・・

つくり方を、リーダーから聞きます。

そして、グループごとに、たこづくりに挑戦!

   

 

そして、できた人から・・・

           

メンバーもリーダーも、夢中になって遊んでいると、

いろんなところで人気の、「こめつぶマン」が登場!

みんなが集まってくると

今日は、年のはじめに、正しいおはしの持ち方を教えてくれました。

みんなは、おはしでお豆さんをつまめるかな?正しい持ち方をしてれば、つまめます!ということでした。

すると今度は、「しゃもじい」まで登場!オールスターだね。

しゃもじいは、「いただきます」の意味を教えてくれました。それは・・・

「あり○○う!」

という意味だったね。(お父さん、お母さん、お子さまにぜひ、尋ねてみてください)

ではここで「あり○○う」という気持ちで、食前のお祈りです。

そして

「いただきます(あり○○う)!」

 

たっぷり食べたあとは、自分たちでシートを畳みました。

 

 

そして食後も・・・

 

ことわっておきますが、リーダーは誘っていません。

ここまで皆さんが「自分から」楽しんでくれるとは・・・

うれしい誤算でした。

 

一段落したところで、公園のほかの場所も見てみようと、探検に出かけました。

以下、説明は無用かと・・・写真を手がかりに、お子さまのふれたもの・感じたことをぜひ!追体験してみてくださいませ。

        

 

・・・そして今日のしめくくりは、みんなで走ろう!です。

まずは、みんなで並んで、たこをあげて走ろう!

   

 

それから、みんなでリーダーをつかまえよう!

みんなで走って追いかけると、リーダーも、たちまち降参です(これは「マジで」そうなんです!)。

みんな、今日はよく走ったね~。

 

ではここで。耳寄りなお話しが・・・。

じつは、1月お誕生日の人がいます。

だーれだ?

ちょっと照れながら、インタビューをうけて

 カードをもらい

みんなから、おうたで、おいわいしてもらいました!

おめでとう!!

 

それからみんなで、

たこを持って記念撮影!!

 

帰ってきてから京都駅では、グループごとに解散発表をしました。

しゅかグループは、

たこはこ~んなふうに飛んだよ!の創作ダンス?を↑

   

ぱすかグループは、

↑かみなりゴロゴロ・・・どこを隠す?の楽しいおうたを、

 

それぞれ、発表してくれました。

 

それから来月の予告がありました↓

来月は、ピザと

やきいもを焼いて、ご家族もいっしょに、いただきますよ♪

ファミリー・オープン・プログラムですので、ぜひ、皆さん一緒にご参加ください!

楽しかったね~、だいぶ疲れたと思うから、ゆっくり休んでね。

また来月!会えるのを楽しみにしています。

さようなら~!!

・・・

のびのびクラブ1月プログラムにご参加いただき、ありがとうございました。

友だちといっしょに、現実もファンタジーもないまぜの世界へリーダーも巻き込んで、とても豊かな時間を過ごしていました・・・リーダーも、寒いけどとても心あたたかい楽しい1日を過ごすことができました。

あんなにたこあげに熱中してもらえるとは!・・・計画・準備した甲斐があったね、良かったねと、リーダー一同感激したことでした。これは、来月の準備も頑張らなくては!・・・ぜひとも2月プログラムをお楽しみに、お揃いでご参加くださいませ。

あらためまして、今年も、よろしくお願いいたします。

« »