[プログラム報告]アクティブフィールダー3月1日目

アウトドアクラブ


3月プログラム1日目

場所:四日市市少年自然の家(三重県四日市市)
日程:2月29日~3月1日 1泊2日
参加:18名

2019年度最後のプログラムとなりました。
インフルエンザやコロナウィルスの心配もありながら、元気に集まってくれた子どもたち。

今回は5チーム揃ってのキャンプです。2台のバスに分かれて向かいました。

今夜のジャンボリーでグループごとに発表する月の発表です♪

施設に到着しました!

チェックインして、発表の練習です。

うまく出来そうかな?

あっくん登場!

あっくん「今月でついに2019年度が終わってしまうね、1年間楽しかったかな?1年を振り返ってもらうために、チャレンジしてもらうよ!みんなで協力してね!」

16マスのボードが渡され、マスごとにクリアしていけばシールがもらえます。たくさん集めよう!

さすがアクティブフィールダー!靴もきれいに揃ってます!

夕食です。

たけるグループ

みっこグループ

りらグループ

ぽんグループ

もも(とわ)グループ

ららグループ

いよいよジャンボリーが始まります!

発表の番が回ってきました。

とっても上手に発表できました。

応援に来てくれたアロハリーダー。

GAF(世界のことを知る時間)、今月は児童労働のことについて学びました。

最後にみんなで歌を唄いました。
みんなもよく知っている「ね」。
今日は、4番まで唄いました。

就寝準備です。

半日だけなのもあって、みんな最後まで元気いっぱいでしたね。
明日は晴れそうです、お楽しみに♪

帰路のバス運行ブログはこちら

« »