[プログラム報告] キッズ9月

アウトドアクラブ


9月プログラム

『馬に乗って駆け抜けよう 乗馬にチャレンジ!』

場所:タニモトホースランチ(京都府 船井郡 京丹波町)
日程:2020年9月13日(日)
参加:32名

朝は京都駅に8:00に集合しました。
天候はやや心配となる雲模様でしたが、予定通り乗馬体験に向かいます。

バスではゲームをしたりグループでお話したりしました。
高速に乗って約1時間ほどでしたので、スムーズに目的地に到着!!
バス酔いする子もいませんでした。

「初めて馬に乗る」という子も多かったので、
楽しみ半分。不安半分。といったところでしょうか。


まずは施設の方のご紹介と、馬とふれあうについて守らないといけない約束を教えていただきました。


いよいよ馬とご対面です。

すごく大きいですね!
興味深々の子、ちょっぴり怖がっている子。色々いました。
間近で見ることで感じることがたくさんありそうです。

最初はブラッシングを体験しました。
この後背中に乗せてもらうので、ブラッシングは「よろしくね」と伝えるためのものでもあるそうです。


教えてもらいながらしっかりとブラシ掛けしています。
個人的には馬の毛は思っていたよりもサラサラしていました。



続いて人間を背中に乗せるために鞍(くら)をつけます。
これだけでも結構な重量があり、いかに馬が力持ちなのかが分かりました。

それでは引き馬での乗馬体験スタートです!


タニモトホースランチでは『ウエスタンスタイル』の乗馬であり、一般的にカウボーイなどをイメージしていただけると分かりやすいのですが、乗馬中様々な動きを行います。

片手で馬のお尻を触ったり。お空を見上げたりします。

両手を離すのもみんな上手にできていました。すごいね!

初めは怖がっていた子も、馬から降りるころには楽しかったと言っていました。

リーダーたちも乗せていただきました。

いっぱい乗せてもらったので、馬もお腹が空いたと思います。
餌やりをしましょう。

犬のように「待て」をしてからあげているようです。

餌やりを終えたところで、みんなもお昼ご飯の時間です♪
ここで少しだけ雨が降ってきましたが、10分ほどで止みましたので特に問題はありませんでした。

お昼の後はBD会の時間です。
今月はBD(ウー)マン?が登場しました。

9月は2名の子が誕生日でした。
お誕生日おめでとう♪


午後からはシャワーをかける体験をしました。
気持ちよさそうに水を浴びていました。

シャワーを浴びせた後は、毛についた水を切ってあげます。
人間がバスタオルで身体を拭くような感じですね。


時間もあと少しですが、最後に放牧しているところを見せていただきました。

先ほどまでピシッとしていた馬たちがゴロンと地面に寝転がっていてとてもかわいかったです。


全員で記念写真を撮りました。

時刻は14:00頃。このあとはYMCA三条本館に戻り少しだけコーナーの時間です。


今月の食育のコーナーでは食べ物の大切さを学びました。
各それぞれが「お米」や「野菜」「シェフ」などになりカレーライスができる過程を考えます。



食材の役の子は、食べられるのが悲しいといっていました。
たくさんの人や命が関わって食べることができているので、感謝していただこう。ということをみんなで見つめ直しました。

最後にロープワークを練習しました。
10月のプログラムでも使う予定なので、がんばって覚えようね!

9月のプログラムはこれで終わりとなります。
同時に前期が終了しましたので、次回からは後期プログラムとなります。

次回は宝ヶ池公園にて野外活動に関連付けた運動会を行おうと考えています。
日程は、10月18日(日)を予定しています。
来月もキッズみんなで思いっきり楽しめたらいいですね!
それではまた。

« »