こどもプログラム

京都YMCAのこどもプログラムが目指すもの
こどもプログラム一覧
子ども支援基金

 

京都YMCAのこどもプログラムが目指すもの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CARING:思いやりの心
自分のことを、他者のことを思いやること

HONESTY:正直になる
自分に正直であり、他者に誠実であること

RESPONSIBILITY:できることは自分でする
自分の行動に責任をもつこと

RESPECT人を大切に思う
自分自身を大切にし、他者を大切にすること

 

「キャラクター」とは「人格・性格」の意味で、「ディベロップメント」は「向上」を意味します。

人が成長していく過程で身につけなければならない価値はたくさんありますが、YMCAは、その中でも人格の向上に大切な価値としてCARING(思いやり)」、「HONESTY(誠実さ)」、「RESPONSIBILITY(責任感)」、「RESPECT(尊敬心)に注目し、YMCAの活動を通して特に子供たちに伝えていくため、キャラクターディベロップメント運動を幅広く展開しています。

YMCAでは保護者の皆様やYMCAに関わる全ての大人の方々にご理解とご協力を呼びかけながらすべてのプログラムの中で意識的にキャラクターディベロップメントを取り入れて、子ども達に接するようにしています。子ども達の人格の中にこの4つの価値観が生涯にわたって育まれ、一人ひとりが『自分を大切にするとともに、自分以外の人も大切にできる生き方を身に付けること』が京都YMCAの願いです。

▲このページのTopへ

 

こどもプログラム一覧

キャンプ
水泳
サッカー
バスケットボール
ドッジボール
体操
ダンス
英会話(幼児~小学生中学生~高校生
アフタースクール(学童保育)
発達障がい児サポートプログラム

 

子ども支援基金

京都YMCAでは、活動に参加したくても経済的事由のため参加できない子ども達のため、参加費の半額もしくは一部を援助しています。子どもの貧困が社会問題となる中、一人でも多くの子ども達が心身の健やかな成長の機会を得られることを願っております。ぜひ積極的にご活用ください。
ご希望の方は下記のご案内をご覧いただき、京都YMCAまでご連絡ください。

 

▲このページのTopへ