[プログラム報告] キッズ11月②

アウトドアクラブ


11月プログラム②

『少し変わった山登り!?トワイライトハイクに挑戦だ!』

場所:大文字山(京都市左京区)
日程:2020年11月14日(土)
参加:29名

11月2回目のプログラムは3,4年生が6月に登った大文字山でのトワイライトハイクに挑戦します。
トワイライトハイクとは夕暮れの山登りのこと。
みんなで日の入りを見て暗くなってから山を下ってきます。

大文字山へは6月と同じ銀閣寺横の八神社からスタート
ここで現地集合のお友達と合流し、いざ出発です!!

グループごとでまとまり1列に並んで登っていきます。

何かあったみたいです。
今回の山登りではキッズのマスコットキャラクター「チャーリー」から
4つの挑戦状が出されます。

各地に置かれた指令をクリアしながら頂上を目指しましょう!
1つ目のお題は『ミニチャーリーを探そう』です。
山に隠れたミニチャーリーを頑張って見つけよう!

さあそれでは引き続き山を登っていきましょう。

途中、2つ目のお題があったようです。

2つ目のお題は
『グループの中でやさしい・たよりになる・おもしろい人を決めよう』です。
みんなで話し合って○○な人を決めあっていました。


歩いている途中、ミニチャーリーを見つけました!

火床まではあと少しがんばろう!

火床に到着。雲もほとんどなく最高の景色でした!!





火床では3つ目のお題『グループでポーズを決めよう』
にもチャレンジしてもらいました。
ここのグループはお花をイメージしたポーズかな?

日の入りまではもう少し時間があるので、頂上を目指してもらいます。
頂上には最後のお題が待っています。

早いグループとは頂上付近ですれ違ったりしましたが、
「あと少しやよ。がんばれ!」
という応援の声も聞こえていました。

全グループ頂上に到着しました。
最後のお題は『大文字クイズ』
標高や大文字山の送り火についてなどを考えてもらいました。

それでは火床に戻って日の入りを見よう!

火床ではスープやココアも飲みました。
少しずつ冷えてきたので暖かい飲み物が身体に沁みます。



16:45 山に太陽がかかりました。
およそ3分ほどの短い時間でしたが、みんなで太陽を眺めました。

日が沈んだ後は夜空を見上げたり、グループで遊んで過ごしました。

段々と建物に明かりがついてきました。

目の前全体に広がる最高の夜景が見れました。

時間も18:00頃になると明かりなしでは顔も見えないほど真っ暗になりました。

最後はグループで下山してもらいました。
みんなで足元を注意し合いながら進んでいました。

全員大きな怪我もなく無事に下山できました。

11月2回目のプログラムはこれで終わりとなります。

夜の山登りというのは中々体験できないことだと思います。
京都の身近な山であれほどの絶景が見られるのは驚きでしたね。
子どもたちにも素晴らしい景色から何か感じ取ってくれるものがあれば嬉しいですね。

次回は12月13日(日)
ツリーイングという高い木にロープを使って登っていくプログラムを予定しています。
またまた存分に自然を体験できるプログラムとなっていますので是非お楽しみに!!

« »