[プログラム報告]デイキャンプあおぞら3日目

サマープログラム


3日目

行先:リトリートセンター

 

あっという間に最終日。 今日はみんなが楽しみにしていた川遊びです!

1日目ぶりに、うちわ職人の人が出てきました!

1日目、2日目はグループで1つの大きなうちわを作りましたが、3日目はみんなが持って帰れるサイズのうちわを作って欲しいとのことです。

円になってかけ声をして出発!

リトリートセンターに到着!荷物を置いてみんなで遊ぶ時間にしました。

まずはグループ対抗のカモーンという遊び。

続いて石木おに。鬼ごっこと同じルールですが、鬼に捕まると石か木の形で止まらないといけません。

最後にもうじゅう狩り。リーダーが言う動物の名前の文字数と同じ人数で集まるゲームです。

たくさん遊んだところでお昼ごはん!

とろグループ

あかグループ

しろグループ

さわグループ

食後に男女に分かれて水着を着替えました。水に入る前に準備体操をみんなでします。

かけ声をして水遊びスタート!

日差しが強かったので、冷たいお水が気持ちいいね。

大人の身長くらいの高さの台からジャンプ!これが大人気でした!

  

初めは飛び込むのが怖い子も

勇気を持ってジャンプすればこんな顔に☆

怖くてなかなかジャンプできない子には、見ているみんなが頑張れ〜!と応援していました。

           

2時間近く川遊びを満喫しました!着替えをしてYMCAに帰ります!

YMCAに着いたら、うちわ職人が朝に言っていた小さいうちわを作ります!

最後にグループごとに、どんなうちわを描いたかを発表してもらいました。

 

素敵なうちわが完成して、うちわ職人も大喜び!そのお礼に職人がバッジをプレゼントしてくれました☆

デイキャンプあおぞら3日間ご参加いただきありがとうございました。それぞれのグループでは、リーダーシップをとってグループをまとめる年長の子ども達がいて、それを慕う低学年の子ども達がいて とみんながお互いを思いやる様子がみられました。

夏休みが終わっても子ども達が、作ったうちわを見てこの3日間を楽しかったなと思い出してくれたら嬉しいです。

またキャンプであいましょう!

« »