[プログラム報告]雪ん子スキー幼児2日目

ウィンタープログラム


2日目

外は、予報通りの雨模様。
子どもたちはぐっすり眠れたみたいで元気に起きだしてきてくれました。

朝ごはんです。

にこグループ

じゃいろグループ

あゆグループ

とわリーダーが、なんだかキラキラした箱を持ってきてくれました。

これは、昨日の雪の妖精からのプレゼントのようです。
でも、、、箱が開かない!
これはひょっとして、みんなが昨日頑張ってクリアしたことで集めた言葉を使えば開くのかも?!

ということで、みんなでその(魔法の)言葉をかけてみました!
すると、、、

無事に箱が開きました♪

妖精の手紙に書かれていた通り、ペンダントが入ってました。

宿の外は雨が降る中でしたが、バスに乗ってスキー場へ。
ゴンドラで上がってみると、何とか雪に変わってました!

さぁ、二日目の講習スタートです。

今日は天候が悪く、写真はわずかしか撮れませんでした。

宿に戻ってきて、昼食です。

にこグループ

じゃいろグループ

あゆグループ

2日間の振り返りタイム♪

最後に、お世話になった宿「ぜんよも」のご主人さんにお礼を伝えました。
ありがとうございました!

そして、滋賀へ帰るお友だちと京都へ帰るお友だちとさようなら。
つまり、ここで2日間のキャンプがひとまず終了です。

お互いに向き合って「ありがとうございました」「さようなら」のあいさつをしました。

帰る頃、どんどん降る雪の量が増えてきました。

14人の子どもたちと9人のリーダーが仲間となって、楽しい2日間を過ごすことができました。

またキャンプで会いましょう!

« »