[プログラム報告]中高生・チャレンジスキーキャンプ 1・2日目

ウィンタープログラム スプリングプログラム


1日目

中高生スキー14名、チャレンジスキー15名。合計で29名の仲間が集まり、キャンプが始まりました!

京都駅を出発し、彦根駅で数名の仲間と合流します。彦根駅までのバスの中では遊びをして過ごしました。

伊吹PAでトイレと就寝準備を済ませ、伊吹の出発と共に消灯しました。

 

2日目

朝の6時にホテルに到着。荷物を移動させた後にみんなで集まりました。ストレッチをして、かたまった身体をほぐします。

みんなの緊張もほぐれたように思えます。続けてリーダーの紹介もしました。

朝食はバイキングです!

おたグループ

きこりんグループ

朝食後はレンタルブーツのサイズ合わせをし、昼食まで仮眠をとりました。

昼食の様子です。

きこりんグループ

ジャイログループ

おたグループ

あゆグループ

スキーの服に着替えていよいよ講習が始まります!

スキーレベル別の班に分かれて、ゲレンデへ出発!

講習開始時の気温は9度。日が照っていて暑く感じます。

今日は中高生の1班とチャレンジの1班は合同で講習をしました。

中高1班・チャレンジ1班

チャレンジ2班

中高2班

中高3班の写真は撮れませんでした。

スキー講習の後はお風呂に入って、ゲレンデグループタイムの時間です。スキー講習でしたことや出来るようになったことをスキー班の仲間と共有します。

スキーを頑張って、お腹ペコペコ!夕食もバイキングです。

きこりんグループ

おたグループ

あゆグループ

ジャイログループ

夕食後は夜のお楽しみの時間です。今日は中高生スキーとチャレンジスキー別でプログラムを行います。

まずはチャレンジスキー。テーマソングを紹介しました!

次はグループごとに積み木自己紹介。

最後の遊びは「気配斬り」です。目隠しをして敵の気配を感じ取り、新聞紙の刀を相手の身体に当てるゲームです。

 

周りの仲間は方向を指示したり応援したり、大盛り上がりでした!

 

中高生スキーは、自己紹介カードを書きました。自分の名前のカードと、好きなことやマイブームのカードの2つを用意します。

 

それを使って自己紹介をした後、カードを裏返して神経衰弱に挑戦!

  

仲間の名前や特徴を覚えることに加え、神経衰弱なのでカードの場所を覚えておく必要もありとても難しかったです。

最後にテーマソングの「空も飛べるはず」を歌いました。

それぞれのキャンプで楽しい時間は過ごせたかな?1日の終わりにみんなで集合しました。なんと、この日はきこりんリーダーの誕生日!みんなでお祝いしました☆

それぞれのキャンプの目標に合わせて、廊下の壁にこんな掲示をしています。

チャレンジスキーはスキーで頑張ったことやキャンプで気づいたことを貼り付けて桜の木を完成させていきます。

中高生スキーは「中高グラム」と名して、その日あったことを投稿していきます。

就寝前のグループの様子です。

きこりんグループ

ジャイログループ

あゆグループ

おたグループ

一方で、別室では高校生が集まり、ミーティングをしています。何をしようとしているのでしょう、、

車中泊に慣れない子もいたと思いますが、全員が大きく体調を崩すことなく2日目を過ごすことができました。スキーの時間も、明日が楽しみになるようなものだったと感じています。スキーが初めての子も最後まで積極的に過ごしていました。

明日はスキーを楽しむことはもちろん、グループの仲間・グループ外の仲間とより仲を深められる1日にしようね。おやすみなさい

3日目の様子

« »