[プログラム報告]雪ん子スキー幼児Dキャンプ 1日目

ウィンタープログラム


1日目:2月21日(土)

 

待ちに待った雪ん子スキーキャンプが始まりました!

元気な13人の子ども達が京都駅に集合しました。

大きな荷物を持って、いざ箱館山へ!!!

バスの中では、自己紹介をしたり、キャンプのみんなで遊んだりと楽しく過ごしました。

DSCF1582 DSCF1593 DSCF1625 DSCF1626 DSCF1627 DSCF1596 DSCF1633 DSCF1631

DSCF1642

民宿まで歩いている様子です。

民宿に到着すると・・・

「はこせんにん」という人が現れました。

「はこせんにん」は、ある宝箱をこの民宿周りに隠したそうで、それを探すべく民宿周りを探険してほしいとのこと…。

DSCF1650 DSCF1652 DSCF1662 DSCF1663

さっそく、地図を持って、グループごとに民宿周りを探険しました。

DSCF1664

ちゃっぴぃグループ

DSCF1665

りぼんグループ

最後は公園に集まりました。

DSCF1672 DSCF1680 DSCF1689 DSCF1693 DSCF1703 DSCF1706

地図にある番号の場所ではそれぞれお題があり、それをクリアすると・・・

そのお題のカードから「じんじゃ」という文字が浮かび上がります。

書かれた通り、神社に向かってみると宝箱が置いてありました。

確かに中には何か入っているようでしたが、宝箱は開きません。

そこでまた、「はこせんにん」が現れ、この箱を開けるためには2日間みんなでいろんなことに挑戦しないといけないと知らされました。

DSCF1719DSCF1722

そして、さっそく1つ目の挑戦は、夕ご飯です。

どのグループもとってもおいしくいただきました。

DSCF1740

ちゃっぴぃグループ

DSCF1741

りぼんグループ

夕食の後は、明日のためのブーツ合わせをしました。

明日へのやる気もぐんぐんアップします!

DSCF1746 DSCF1745

その後、キャンプのみんなで集まり、おやすみの歌を歌いました。

キャンプのみんなで集まるのはこの時間が最後になるので、「おやすみなさい」の挨拶をして、それぞれのお部屋へ戻りました。

各グループ、布団をしいたり、歯磨きをしたりして、就寝の準備を整えました。

DSCF1751 DSCF1752 DSCF1756 DSCF1757 DSCF1759

最後の最後までとっても元気な子ども達でした。

明日も楽しい1日になりますように…。

おやすみなさい☆

DSCF1765DSCF1764

« »