[プログラム報告]アクティブフィールダー 1月

アウトドアクラブ


日程:2017年1月22日(日)

行き先:双ヶ岡

 

(アップロードが大変遅くなり、申し訳ございません。)

 

1月プログラム、JRに乗って双ヶ岡へ向かいました。

駅から20分ほど歩き、アスレチックを作る場所に到着しました。

到着してからは、フードフィールダーを行いました。

そして、まずはみんなでロープワークの練習の時間をとりました。

それぞれ、確認したい結び方の練習ブースに行って、練習をしました。

その後、グループごとに分かれて、アスレチック作りを開始しました。

どんなものを作りたいか考えて、それに合った場所を探します。

ああでもない、こうでもないと試行錯誤しながら、

ロープをかけたり、結んだりして作っていきます。

 

人の体重がかかってもたるまないようにロープを張るのは、

至難の業です。

子どもたちみんなで声と力を合わせて、

ロープを引っ張りました。

むぎグループ

シンバグループ

テツグループ

りんグループ

りこグループ

完成したグループから好きな場所で昼食を食べます。

午後からは、順番ずつ別のグループのところに遊びに行く時間です。

遊び方を確認して、実際にやってみます。

そして、それぞれのグループへ「なにの、どこが、どんなふうに、どうだったか」という感想も看板に書いてまわりました。

ひとしきり遊んだ後は、自分のグループのところに戻ってきて、片付けです。

「せっかく作ったのに~」という声もありましたが…

泣く泣く原状復帰です。

 

片付けの後は、みんなで集まって、

フードフィールダーやお誕生日会をしました。

そして京都駅へ向かって出発です。

 

歩いているうちから雨が降って来て、駅に到着してから本格的に降ってきました。

京都に帰ってきたら今度は晴れ模様でした。

寒さも心配でしたが、常に動き回って力を使っていたおかげで、

そこまで寒さを感じることなく過ごすことができました。

次は、ファイナルプログラムです。

またお会いできるのを楽しみにしています。

« »