[プログラム報告]小学生オープンプログラム春

アウトドアクラブ


日程:2015年3月15日(日)

行き先:京都YMCAリトリートセンター

 

京都駅にオープンプログラムに参加する24名の小学生が集合しました。

おうちの方に見送られ、バスに乗り込んで出発です!

リトリートセンターに到着すると、早速広場でグループ対抗ゲームを行いました。

DSCF1752 DSCF1759

DSCF1747 DSCF1753

人間知恵の輪や、手をつないでペアかくれんぼなど、

グループの仲間と力を合わせないとできないものもあります。

「○○にしよう」、「こっちの方がいいんじゃない?」

と自然に話をする機会も増え、初めて出会った仲間ともすぐに仲良くなりました。

 

楽しく遊んでいるとあっという間にお昼の時間。

動いていないと寒さを感じる中でしたが、子ども達の

希望もあり外でお弁当をいただきました。

 

午後からはリトリートセンターの中を地図を持って探検です。

みんなでかけ声をかけて気合十分!早速地図を見て出かけました。

DSCF1766 DSCF1769

地図に記されている7つのポイントに行くと、ミッションが書かれたボードが

設置されています。「いきものを見つけよう!」や「お花を2種類探してみよう」

「次のポイントまで忍者のように進もう」など、

子ども達はミッションクリアの為にグループで力を合わせて進みました。

DSCF1775

こんなボードもありました!グループで考えたポーズです↓

DSCF1779

メリーグループ

DSCF1782

しゅうグループ

DSCF1770

しずくグループ

全てのミッションクリアの後は、レアなもの探しにも出かけました。

自然の中で他のグループが探さないような”レアなもの”を探します。

DSCF1772

他のグループと同じものにならないように1つだけを選ばないといけないのでみんな真剣です!

最後には、お互いにどんなものをみつけたのか教えあう時間もありました。

DSCF1802 DSCF1798 DSCF1797

かたつむりや、カマキリの卵(きっと・・・)、木の実

とそれぞれに珍しいものを発見しました!

これには子ども達から「おぉー」と声があがることも。

 

あっという間に帰りの時間です。京都駅では、お家の方へも

今日1日グループでどんなことをして過ごしたのか発表をしました。

DSCF1808 DSCF1803 DSCF1807

 

お天気が心配されましたが、ほとんどプログラムに影響なく過ごすことができました。

自然の中で遊ぶ気持ちよさや、新しく出会った仲間とグループで活動する楽しさを少しでも

感じて帰ってくれていれば嬉しいです。

またどこかで会えることを楽しみにしています。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

 

 

« »