[プログラム報告]チャレンジキャンプ1日目

サマープログラム


チャレンジキャンプ1日目

朝からとってもいいお天気でしたね、天気も味方につけて28名の子どもたちが元気よく集まりました。

キャンプ場近くの風景です。

バスを降りて、キャンプ場目指して歩きます。

キャンプ場に到着。キャンプ場のリーダーから使い方などの説明を受けました。

キャンプ場の生活は、旗揚げから始まります。

昼食です。

フラグループ

らんグループ

ロビングループその1

ロビングループその2

みんながお弁当をおいしくいただき終わった頃、今回のキャンプの目標「いろんなことに挑戦をして、サバエマスターになろう!」をみんなで確認していたら、「なに!?サバエマスターって呼んだな!」と現れたサバエマスター!

サバエマスター

どうやら、サバエマスターには簡単になれないらしい。サバエマスターはサバエで生まれサバエで育ち、サバエを誰よりも愛し、サバエのことなら何でも知っている!そんなこの人こそ、サバエマスター。そんなサバエマスターに、君たちが成れると思っているのか!?
なりたいのなら、これからいくつか出すことにみんな挑戦してみるがいい!

そう言い残して去っていったサバエマスター。
みんなでサバエマスターを目指すべく、いよいよサバエでのチャレンジキャンプが本格的にスタートしました。

昼食後のお弁当箱洗いです。

午後のプログラムは、カヌーと水遊びです。

その前に、このキャンプのテーマソングである「やってみよう!」を唄って踊ります。

浜に到着しました。
水遊びをするグループとカヌーをするグループに分かれます。
女の子グループが先に水遊び、男の子グループがカヌーをしました。

さぁ、交代です!

みんなとっても楽しみにしていた水遊びとカヌーを満喫し、満足そうにキャンプ場に戻ってきました。

すると、いつの間にかサバエマスターが現れていました。
どうやら、みんなの挑戦がクリアできるたびに、プレゼントが渡されるようです。どうやらパズルのピースの様です。

もらったピースを少しずつつなぎ合わせていきます。完成図はなんでしょう?

シャワーを浴びてすっきりして、夕食…の前に旗下げです。

夕食の食事当番は、ロビングループでした。

フラグループ

らんグループ

ロビングループ

今日のおいしく夕食作ってくれたキッチンのリーダーを紹介しました。

ロビングループは当番なので、食器洗いをしてくれました。

今夜の夜のプログラムは、反射板探し。
キャンプ場の中に置かれた反射板をどれだけ探し出せるか!
使えるのは各グループ懐中電灯2つずつ。
ルールは、グループでまとまって探すこと。

いざ、出発!

29個の反射板のうち、25個が見つけられました!
(残る4つはどこにあるのか!……探さなければ)

就寝前の様子です。

ロビングループ 誰か裸ですね。

らんグループ

フラグループ

2日目へ

 

« »