[プログラム報告]チャレンジキャンプ2日目

サマープログラム


チャレンジキャンプ2日目

清々しい朝を迎えました。
旗を揚げてキャンプの一日が始まります。

旗揚げを終えて、キャンプ場の清掃を終えたころ、サバエマスターがみんなの前に現れました。

どうやら、サバエマスターは焼きリンゴが好きらしい。
おいしい焼きリンゴをつくるためには、火をつけるところからみんなで協力しなければならない。焚き付けを集めたり、火が付くようにそれらを組んだり、風を送ったりなどなど。
みんなで分担することが大切だということなど、まじめに学びになる話をしてくれたマスターだったのでした。

焼きリンゴ作り、スタートです!

うまく火が付いたようですね。

焼きリンゴ作りを終えて、朝食です。
食事当番さんが準備をしてくれている間、「やってみよう!」を踊っています。

焼きリンゴの出来具合をチェック!

一見おいしそうに見えましたが、焼きリンゴの仕上がり具合としては、、、?

朝食が終わりそうな頃、サバエマスターがまた戻ってきました。
焼きリンゴの出来具合を確かめにやってきたようです。

サバエマスター、大人気です!

「思ってたのと違う!」サバエマスターのこの一喝で、明日もう一度焼きリンゴにチャレンジすることに。

水着に着替えて、1日目と同じようにカヌーや水遊びをしに浜へ出かけました。
その前に、みんなで「やってみよう!」にチャレンジ。

今日は女の子グループからカヌーをしました。

午前の浜でのプログラムが無事に終了しました。

キャンプ場に戻ったら、早速お昼ご飯です。

昼食後、少しゆっくりする時間を設けて、休憩しました。
15時、今日のもう一つのお楽しみプログラムであるアウトドアクッキングのために、子どもたちが集合してくると、再びサバエマスターが登場!

アウトドアクッキングの極意(?)とやらを教えてもらいました。

さつきリーダーから、メニュー発表です。
今回は、ミネストローネ(フラグループ)、チキンのハーブグリル(ロビングループ)、ミラノ風ドリア(らんグループ)です。

だいたい出来上がってきたころ、旗下げをしました。
ここで、今日からキャンプ場にやってきたアクティブキッズキャンプの子どもたちとも一緒になりました。

さぁ、夕食です。

チキンのハーブグリル

ミラノ風ドリア

ミネストローネ

それぞれ作ったメニューをグループごとに発表してもらいました。

そして、みんなに内緒でこそこそ本部のリーダーで作ったジャンボプリン。

いただきます!

らんグループ

ロビングループ

フラグループ

本部グループ

アウトドアクッキングは、作って終わりではなく、後片付けまで頑張りました!

シャワーを浴びておやすみです。

フラグループ

らんグループ

ロビングループ

楽しい一日になりました。
昨日(1日目)よりたくましくなった子どもたち、明日もいろんなことにチャレンジして、元気良く過ごしましょう!

« »