[プログラム報告]中高生スキー・チャレンジスキー冬キャンプ5日目

ウィンタープログラム


2017年 中高生スキー・チャレンジスキー冬キャンプ5日目(12/28)

5日目を迎えた中高生スキーキャンプ・チャレンジスキーキャンプは、昨日からの大雪で、積雪60cm以上でした。志賀高原のパウダースノーが楽しめる日になりそうです。

朝の集いでは、大人数で楽しめるウィンクキラーをしました。
スキーキャンプではおなじみのゲームです。
みんなで楽しくすごしました。

朝食の時間です。

中高生☆ぱゆグループ

チャレンジ☆MIX

チャレンジ☆MIX

スキー講習が始まります。昨日に引き続き雪がふっていました。

ゲレンデも深雪でした♪

ワッペンテストを明日に控え、真剣にスキーに取り組んでいました。
自分の事だけではなく、他のメンバーにもアドバイスを送るなど仲間と切磋琢磨する姿がみられました。

ここでトラブルです・・・。
深雪に入ってしまい、板がとれて紛失です。
深雪あるあるです!
他のグループも合流してもらい、みんなでやみくもに探しました。

途中から作戦変更です。「ローラー大作戦!!」
横一列に並び、ストックで探していくと、
ようやく板を発見しました。
みんなが一致団結したおかげで見つかりました!
ありがとう!

 

お昼はそれぞれ班で食べました。
どれも美味しそうです!
明日はどこにいく?

中高生☆ひまりリーダー

チャレンジ☆2班 田中先生

中高生☆3班 ぱゆリーダー

チャレンジ☆1班 北尾先生

チャレンジ☆1班 北尾先生(その2)

チャレンジ3班 ウィニーリーダー

中高生☆1班 和田先生

食事後もワッペンテストに向けて練習です。
「必ず受かる!」といった意気込みが伝わってきました!

ゲレンデから帰ってもスキーの話「ゲレンデグループタイム」です。

体も頭も疲れたところで夕食です!

  

今日のナイトプログラムは、一昨日発表してもらうといった「スタンツ」の発表です!

テーマは「アンパンマン」
どんなアンパンマンに出会えるかドキドキします!
(発表する側もドキドキですが・・。)
みんな準備はギリギリになりました。

さぁ!歌を歌ってスタンツのはじまりです!

まずは中高生ぱゆグループ。
テーマは「バタコさんがもし暴投したら」
テレビの撮影風に物語が展開していきました。

逮捕者が続出します。
バタコさんがノーコンなだけで大変でした。

続いてチャレンジ☆セログループです。
テーマは「雨の日のアンパンマン」
雨の日はみんな仲良く様々なゲームで遊んだり、トレーニングをします。

何故かドラえもん、サーバルちゃんも!?
ようこそアンパンマンの世界へ!

どんなこともバイキンマンが勝ってしまいます・・・。
晴れの日は、その鬱憤がたまった「アンパンチ」だったのです!

最後はチャレンジ☆ウィニーグループ
テーマは「アンパンマンの顔が全部なくなったら?」
林の中をアンパンマンが歩いていると泣いている女の子が・・・。
「森で迷子になってしまったの・・・」
森だったみたいです。
優しいアンパンマンは顔を食べさせてあげます。
でも女の子は「もっと!」「もっと!」とせがみます。
アンパンマンの顔は無くなってしまいます・・・。
すると悪の組織が、悪の顔を投げてしまいます!

悪の組織になってしまったアンパンマンは、破天荒!
「ルールなんて破り捨ててしまえ!」
ルールを破るアンパンマン。顔が無くなるとバイキンマンより悪い奴かもしれません。

本部グループも発表しました!
内容は秘密です(笑)

みんなの力で一つのものを作り上げるスタンツ
各々様々な役割があったと思います。
一人が欠けてしまったらこのような作品はできません。
どのグループも最高に楽しいスタンツだったので、最高のグループだったのではないでしょうか。

最後はおやすみなさいをして解散しました。

今日は、志賀パークホテルでの最後の夜です。
グループそれぞれ思い思いの夜を過ごしました。

明日は、今までの練習の成果を試すワッペンテストです。
一生懸命練習してきた姿をたくさん見てきました。
努力は裏切らない!みんなが合格できることを願っています。

明日のためにおやすみなさい。

« »