[プログラム報告]アクティブフィールダー1月

アウトドアクラブ


「みんなはロープの達人だ!アクティブロープアスレチック!!」
行先:宝が池公園(京都府京都市)
日時:1月21日(日)
参加:24名

皆さま、明けましておめでとうございます。
今年初AFプログラムは様々なチームが行ったことのある「宝が池公園」でのプログラムです。
今までコーナーの時間で練習してきたロープワークを使い、遊び場を作ります。
朝、みんな元気な顔を見せてくれました。

京都駅では、アクティブフィールダーのマスコットあっくんが登場!
「今日は、アクティブフィールダーの皆がロープを使って、楽しく遊べるものを作ると聞いてやってきたガフ!実はちょうど僕が中心となって、ロープを使ってできる遊びの展覧会をしようと思っていたんだガフ!そこで、アクティブフィールダーの皆にもぜひ協力してほしいんだガフ!今回の展覧会には、スリル、ミステリアス、極楽、ビューティー、アットホームの5部門に分かれているんだガフ!だから、アクティブフィールダーの皆で協力して、グループ別にその部門にあった作品を作ってほしいんだガフ!」

遊び場のテーマは、あっくんが持ってきてくれたくじを代表でリーダーが引きました。

そして目的地を目指して出発しました。宝が池公園へは地下鉄で目指します。
地下鉄では、テーマに沿った作品を作るために作戦会議中です。

 

宝が池公園到着です!
曇りの中からさす日差しが少し暖かい日でした。

今月は、滋賀YMCAから「ぽむリーダー」が遊びに来てくれました!
新しいリーダーにみんな緊張ぎみでした。

着いてから最初に、食育のコーナー「フードフィールダー」をしました。
今月は、新年最初にふさわしい「おせち」でした。おせちの中の食材の意味を学びました。

続いて、技術の時間「おしえてりん先生」ではローインパクト(自然を大切にすること)、安全面について学びました。

最後に、今日使うロープワークの確認です。「ほん、もやい、まき、よろい、じざい」の結び方をしました。みんな今までの結び方覚えていたかな?

アクティブフィールダーの掛け声をしてから出発です!
グループの作品が作れる場所探しから始まり、設計から創作まで、みんなで話し合い、決めていきます。

ロープワークを使いながら段々と完成に近づいてきます。

作った後は、試してみます!うまくできたかな?

作った後はみんなで昼食です!

うるグループ

サングループ

みつグループ

りんグループ

ティーグループ

ご飯の後は、他のグループが作った遊び場へ!
他のグループの遊び場も楽しいものがいっぱい!
たくさん遊びました!

 

あっくんも見学中♪

最後に元通りの森に戻して、広場に集まりました。

自分たちの作品の解散発表を考え中です。
楽しかったことや工夫したことを出し合って話し合います。

広場に集まっているとあっくんが登場!
「みんな、完成したみたいガフ!みんなが部門にあった素晴らしい作品を作ってくれてぼくは嬉しいガフ!どの作品も全部楽しくて素晴らしかったガフ!あとは、京都駅でおうちのひとにどんな部門でどんなものを作ったかをぜひ発表してほしいガフ!これからも、ロープワークを頑張るガフ!」
近くであっくんも見ていました。

最後に誕生日会をしました!
みんなおめでとう!

帰りも地下鉄で京都駅を目指します。

京都駅での解散発表では各グループ楽しい発表をしてくれました!

ビューティーのサングループ

極楽のみつグループ

スリルのうるグループ

ミステリアスのティーグループ

アットホームのりんグループ

今までのプログラムで学んできたロープワーク。使い方にピンとこなかったおともだちも、使うことによって「そーいうことだったのか!」と使い方を学べる機会になったと思います。また、1つの作品を作ることからグループの仲も一層深まったプログラムになりました。

3月は1年間の総まとめになるファイナルプログラムです!
アウトドアクラブのたくさんのチームの仲間も同じ場所へ行き、2日間を過ごします。

たくさんのご参加お待ちしています。

アクティブフィールダー☆1月プログラム

« »