[プログラム報告]雪ん子スキー小学生C・幼児すてっぷあっぷ 1日目

ウィンタープログラム


《1日目》

 

朝8:00の京都駅。

雪ん子スキー小学生、幼児すてっぷあっぷキャンプの集合です!

まだ少し眠たそうな子、緊張気味の子、朝から元気いっぱいの子・・・

ドキドキわくわくしながら小学生22人、幼児すてっぷあっぷ10人の

仲間が集まりました!

バスに乗って箱館山へ出発!

バスの中では、リーダー達が考えてきた楽しい遊びをして

盛り上がりました♪

途中、道の駅でトイレ休憩!

グループで揃って駐車場を移動します。

再び箱館山を目指して、バスが出発すると、

「大変だ‼大変だ‼」と大慌てしている”スノピオ”がみんなの前に現れました!

「スノピオ王国のぴーぴ姫がさらわれてしまって、困っている」

「ぴーぴ姫を助けるには、3つのスターが必要で、スターは3つのステージの

お題をクリアするともらえる。それには、みんなの力が必要!」

みんなの前に出てきた「???ボックス」からは、小学生、幼児それぞれに

お題が出てきました!みんなで3つのステージをクリアして、

ぴーぴ姫を助けるお手伝いをすることになりました!

 

さぁ、バスで楽しい時間を過ごしていると

あっという間に民宿に到着です。

 

スキーのブーツ合わせをした後に、

少し早めのお昼ご飯をいただきました♪

朝が早かったからか、お腹がすいていたようで

みんな、たくさんおかわりしていました。

スキーの準備を済ませて、民宿を出発します!

バスに乗ってスキー場へれっつごー!

ゴンドラでスキー場に上がる前に、開講式です。

雪が降る中でのスタート。

自分の板は自分で運びます★

少し重たいけれど、できることは自分で。

山頂は風が強く、ゴンドラに乗っている間も

山頂に近づくと風で大きく揺れました!

山頂駅でゴンドラから降りると、吹き荒れる突風に驚きながらも、

スキーの班に分かれて講習が始まりました!

小学生は3班、幼児すてっぷあっぷは、

2班のスキー班に分かれて練習しました!

ゲレンデには新雪がつもり、なかなかうまく滑ることができません・・・

思うようにスキー講習ができる天候ではありませんでしたが、

子どもたちは一生懸命頑張って練習しました!

 

早速リフトに乗って上がる班、まずは基礎をしっかりと

確認する班それぞれに頑張りました!

とても寒かったので、建物の中に入り長めの休憩を

挟んでの練習です。明日は晴れますように・・・★

スキーの後はお風呂です!心もからだもほっこりしました。

 

民宿に帰るとおいしそうな夕食が待っていました!

夕食もおかわりする子がたくさんいました。

みんなおなかいっぱいいただきました♪

ナイトプログラムは、みんなで集まっていくつかの

遊びをして楽しい時間を過ごしました。

 

①リーダー着せ替え

スキーの時にグループのリーダーがどんな服装をしていたか、

思い出してあてていきます!

 

さぁ結果は・・・

全部正解のグループはありませんでしたが、

とっても盛り上がりました♪

②じゃんけん汽車ぽっぽ

最後には、長い列ができて全員で1つの汽車になりました♪

③さぁさ

皆で楽しく踊りました!みんな自然と笑顔です♪

楽しい夜の時間も終わり、就寝準備を済ませて消灯の時間です。

体調を崩す子もなく、1日を終えることができました!

明日はどんな楽しい1日になるでしょう。

子どもたちはぐっすり眠っています。おやすみなさい・・・★

[撮影協力:京都あざらし堂 写真部 北川尋昭]

« »