[プログラム報告]スキーだいSuki 3日目

ウィンタープログラム


スキーだいSuki 3日目


行先:今庄365スキー場
(福井県南越前町)
日時:2月25日(日)
参加:23名

あっという間の3日目最終日。
朝からにぎやかな声が聞こえてきました。
朝の準備をしてから、荷物整理をして、朝食を食べました。
今日の朝食は、てぃみーグループさんがしました。

あわグループ

とらグループ

てぃみーグループ

パングループ

今日の天気は、薄く雲がかり、うっすらと太陽が見える朝でしたが、一日中晴れたスキー日和となりました。スキー用語では真っ青な空を「ピーカン」と言います。まさに今日の空はピーカンでした!(写真で伝わらなくて申し訳ございません・・・。)

ゲレンデにつき、スキー班に分かれて講習開始です!
昨日の雪質と違い、やわらかい雪になりましたが、みんなしっかりとスピードコントロールをしながら滑っていました!
どのグループも、リーダーの話を聞き、一生懸命滑りました。

たくさん滑った後は、お昼ご飯です!
福井名物ソースかつ丼をはじめ、から揚げ丼、カレー、ハヤシライス、醤油・味噌・とんこつラーメン、きつねうどん、スパゲッティ―などのメニューから一人ひとり選んで注文します。リーダーも含め全員で何を食べようか迷います・・・。

ご飯を食べて、充電完了!
午後も元気にゲレンデを滑ります!
みんな笑顔で、まさに「スキーだいSuki!」です!

スキーに疲れたら少し休憩。
雪遊びもしました♪

スキーが終わり、バスで宿に帰り、着替え、バスに乗り込みます。
宿の人と、雪に最後の挨拶をして出発しました。
バスの中では、楽しい遊びと、グループで賑やかな時間を過ごしました。

賤ヶ岳パーキングエリアにてお土産を購入しました。
目移りする物が多い中、あげる人の事を思い、買っていました。

バスに乗り、楽しい遊びと、歌を歌いながら京都駅に着きました。
学校終わりの後集合したにもかかわらず、3日間終始元気な声が響いたスキーSukiキャンプ。その勢いから、グループに留まらず、キャンプ参加者全員が仲良くなれたキャンプでした。スキーをした2日間、違う天候、ゲレンデ状況の下滑れたことは、自然を感じ、環境の変化を感じることができた体験になったと思います。
また、元気いっぱいのスキーだいSukiっこに、また会える日を楽しみにしています。

☆スキーだいSuki☆

« »