[プログラム報告]ネイチャーライフファミリー1月

アウトドアクラブ


天まで届け!オリジナルの凧を作ってとばそう!

日程:2019年1月27日(日)

 

前日は京都市内でも雪が降り、朝まで雪がちらつく

気温の低い朝でした。

さぁ今月もリトリートセンター(以下リトセン)へ出発!

電車とタクシーを乗り継いでリトセンへ向かいました!

電車の中で早速、凧の作り方やデザインを

考えたりもして・・♪

リトセンに到着すると、雪がいっぱい!

いつも通り旗揚げをしてリトセンでの1日が始まります。

所々雪が残ってるものの、空は綺麗な青空が

広がっています☆

今月のメイン!凧づくり♪

まずは凧の骨になる竹を切っていきます。

ある程度長さを短くして・・・

外での作業は寒さとの戦いなので・・室内へ★

次はナタを使って細くしていきます!

これがなかなか大変。でも、何度も同じ作業を繰り返すうちに

少しずつコツがつかめたかも・・?

ある程度細くなってきたら

カッターも使い、さらに細くしていきます!

集中しながら作業をしていると、あっという間に

お昼の時間。お弁当の時間にしました!

ご飯の後は、食育の時間。

今月は春の食材について、まっちゃリーダーが教えてくれました!

そして、みんなで春の食材を使ってどんな料理ができるのか、

メニューも考えました‼︎

作業再開!午前中に作った骨を組み立て

絵も描いて凧を作り上げていきます。

ついに‼︎完成したようです☆

と、ここへなんとサプライズ。

おしるこをいただきました!寒い日にいただく

暖かい食べ物は最高です♪

ありがとう、おれんちゃん!

心も体も温まったところで、凧揚げに出発!

グランドへ行き、思い切り走りまわって

凧をあげました!

自分で作った凧が空を飛んでいる様子を見ると

なんとも言えない嬉しさ♪

作った凧も一緒に1年間フォトを撮影しました!

雪が残る1月らしい写真が撮れました。

旗下げまでの時間はグループで過ごしました!

みんなで遊んでいると寒さも忘れます。

旗下げの時間です!

黄檗駅に着いてから電車が来るまでの時間に

国際の時間。今月はニジェール共和国という

西アフリカにある国について、めるリーダーが教えてくれました!

帰りの電車の中では、1日の振り返りや、

解散発表を考えながら帰ってきました。

京都駅での解散発表!

自分のできることを考えて、それぞれが

凧づくりを最後までやり遂げることができました。

手伝ってあげたり、手伝ってもらったり・・

「こうやってやったらやりやすいよ」そんな事を話しながら完成した凧。

世界に1つだけの自分の凧をみんな

持ち帰ることができました!

2月プログラムはお休みなので、次にみんなと会えるのは

3月プログラム!今年度最後のプログラムです。

まだまだ寒い日が続きます。体調を整えて3月また

元気に会いましょう!

« »