[プログラム報告]野外人6月

アウトドアクラブ


6月:廃線ハイク

日程:2019年6月1日~2日 1泊2日
キャンプ地:東青山駅前広場
参加:8名

1日目

今回は、三重県まで出かけるので片道2時間以上ととっても長いのですが、近鉄の乗継の都合上、集合から出発までに時間があるので、集合してから食材の買出しをみんなでしました。

ということで、まずはイオンモールへ。

主に朝ごはんの食材ばかりでしたが、それを済ませ近鉄で東青山駅へ向かいます。

写真では2枚だけですが、1時間乗って乗り換えてもう1時間。
京都→奈良→三重へとはるばるやってきました。

今夜はここでキャンプです。

遊具を見るとすぐに遊びたがる中高生たち。

これは遊具ではありません。(なんらかの美術作品とのこと)
ホントに登って良かったの?という感じですが、頑丈な作品でした。

一人一品(夕食)です。
この時期は日が長くて18時を過ぎてもヘッドライトなしで出来るのがいいですね。

今月のテーマは麺類でした。

今月も美味しい作品ばかりでした!

夜は、ポキッと折ったら光るやつ(何と書くのが正解なのか?)を使って暗闇の中で鬼ごっこ。(野外人のナイトプログラムで1,2を争う人気プログラム)

芝生の広場がとっても広くて平坦だったので、とても安全にできるいい場所でしたね。

 

2日目

土曜日のような青空ではありませんでしたが、逆に暑くなくて過ごしやすそうなお天気でした。

朝の集いは、「漢検に挑戦!」ということで、3級の試験問題に挑戦しました。

中学生にはさすがに難しかった様でした。(結果は伏せておきます)

朝ごはんです。パンとスープ。

朝ごはんの後に、昼食のおにぎりを作ろう!ということで、お米を炊くところから。

テントを干します。

一月一国です。
今月は、先月できなかったのでそれを持越し。
国名:アンティグア・バーグーダ について。
今年度は、その月の総長をしてくれた人が、次の月の一月一国の国の名前を決められることにしました。4月の総長(こ○つくん)によって決められた国です。

いよいよ出発です。

3キロと少し歩いたところにある「旧青山駅」の跡。

ここで、少し早目のお昼ごはんにしました。

13時過ぎ、ここからは山を下りて、その昔、垣内(かいと)宿のあった宿場町へと向かいます。

ここからは、しばらくかつてあった街道を歩きます。

歴史に興味のある/ない がよくわかります。

無事に戻ってきました!

帰りも2時間かけて帰ります。

解散前に今月のウルトラ発表

ウルトラ一人一品(右)おめでとう!

ウルトラ野外人おめでとう!

来月は、ラフティングです!お楽しみに。

« »