[プログラム報告]ワイルドフィールダー6月

アウトドアクラブ


6月:ハイレベルたき火&野外料理!

日程:2019年6月1日~2日 1泊2日
場所:京都YMCAサバエ教育キャンプ場
参加:6名

5月にベーシックキャンプを体験し、6月はよりアドバンスなキャンプをと、みなさん意気込んで参加されたことと察します。実際そのようなキャンプになったでしょうか。

早速見ていきましょう。

[1日目]

よい天気のなか、八条口に集合し、お見送りの保護者の皆さんに「行ってきます!」と意気軒高に出発しました。

現地まで、1時間強のバスの旅です。

車中では、思い思いにキャンプ場への期待をふくらませながら過ごしました。

到着です!あぜ道を抜け、サバエキャンプ場への第一歩をしるしました。

 

着いてすぐ始めたのは、テント設営。

さすがワイルドフィールダー!ものの30分くらいで立ち上がりました。

 

それから、草刈りです。普段はあまり持ちなれない鎌ですが、上手に使えたでしょうか?

刈ったあとに、建てるのは、これです↓

 机、いすを運び込んで・・・  

すてきなキャンプサイトが、出来上がりました。

 

立ち上がったタープの下は、ちょうどいい集会所みたいですね。早速そこで食育のコーナーが行われました。

続いて技術のコーナー。今回はやはり、火をどう扱うか、が焦点です。

みんな、今すぐやることなんで、真剣そのものですね。

 

さあ、では始めよう。空き缶でやる野外炊飯です。

空き缶に細工をしたら、今度は、ゼロからつくる、カマド講座。

 

カマド作りでけっこう試行錯誤をしたため、炊き上がる前に陽が沈み、すっかり暗くなりました。

 

そうして炊き上がったご飯たち↓

↓だれのご飯が、いちばん美味しかったんだろうね?

     

 

ともあれ、タープ下の食卓を囲んで「いただきます!」

この時点で午後8時…明日も早いので、あとは寝るだけでした。

そして、夜は更けてゆきました。

 

[2日目]

おはようございます!!

よく眠れたようですね!!

すぐテントの乾燥作業です。

地面に接している面が湿気ているので、ひっくり返します。

 

そして朝食の準備にかかります。

パンの上にピザソース、ハム、チーズ、レタスとのせて…

アルミホイルでくるんだら、カートンへ投入!そして…

   

焼き上がりました。

では、いただきます!

ふぉとグループ↑

しゅなグループ↑

 カートンドックのお味はいかがでしたか?

 

朝食後は、テント撤収にかかります。

さすがワイルドフィールダーは手慣れたもので、あっという間に片付いてしまいました。

 

ちょっと遊ぶゆとりが生まれました↓

 

でもすぐ、次のタスクが待っています。昨夜より大きなカマドを作らないといけないのです!

深さは、幅は?どれぐらい? 

 

いっぽうタープ下では、食材切りが始まっています。

 

それに、マキ拾いも同時進行で・・・

忙しいなかでも、笑顔!

 焚き付けは、松葉をどっさり!

カマドの形が、見えてきました・・・

 

食材切り作業はつづく・・・

 

 お湯を沸かしてます…

沸いたお湯で茹でているのは・・・

そう、これスパゲティです!

こっちは野菜・・・↓

 

野菜炒め↑

キャベツのスープ↑

スパゲティ↑

 

完成!!おいしそうだ!いろどりもGood!!

では、いただきます!!

ふぉとグループ↑

しゅなグループ↑

 

ここで、火起しのチャレンジについて、説明があり…

みんなそれぞれ、少ないマッチで、紙もなしで火をおこすチャレンジに真剣です。

ついたかな?

 

ここでとつぜん、BDマンが登場!

BDマンの仕切りで、6月お誕生日の仲間をみんなで祝いました!

おめでとう!!

 

カマドもテントも、タープも、ぜんぶ跡形もなく片づけました。

来たときよりもきれいになったかな?

そして出発です。

 

1時間あまりのバスの旅、来たときよりも、やや静かかな?

京都駅では…

グループごとの発表がありました。

 

ふぉとグループ↑

 

しゅなグループ↑

 

そして、元気に「さようなら!また来月!」

今回のプログラムは、キャンプサイトづくりからカマドづくり、火起し、野外料理、と野外技術をかなり試すキャンプにすることができました。タープ下を中心に「自分たちのキャンプサイト」、ワイルドフィールダーの居心地よい場所で、より密なコミュニケーションを深めることもできたと思います。

参加してくれた皆さん、ありがとう。送り出してくださった保護者の皆さま、あらためて感謝申しあげます。今後とも野外技術もコミュニケーションも、そして自然への感性も、ますます磨き深めていきたく存じます。

次月は登山~縦走です。ぜひ楽しみに、ご参加ください。

« »