[プログラム報告]デイキャンプにゅうどう雲3日目

サマープログラム


デイキャンプにゅうどう雲

 

【3日目】

にゅうどう雲3日目の朝も、すこぶる元気に一同集まりました。

元気に挨拶をしたあと、大人気にゅうじろうが、今朝もアルバムのお願いにきました。

 

にゅうじろうに頼まれたことを胸に、朝から30度超の街へ出かけます。

JRで三ノ宮駅。そこから神戸市の地下鉄へ。

大倉山という駅から、神戸の坂道を歩きます。

京都より暑い気がする、この暑さはいったい・・・

耐えかねて途中で、人さまの家の駐車場屋根下へ逃げ込んで(笑)お茶休憩をとりました。

 

やっとたどり着いた「神戸市水の科学博物館」は、きれいな洋風庭園に囲まれた、かっこよい洋館でしたが、ノドはからから、坂道を歩いてへとへと、汗をいっぱいかいてべとべとで、そういうところに気がつくにはコンディションが整ってませんでしたね。

それでも、

気合を入れ直しましょう。

ここでかけ声を一発。見て~、ふれて~、

広げよう!   スマイルいっぱい

目指せ、発見王!

さすがに、ちょっとパワー不足だったかな。

 

でも記念撮影ではこの元気!

 

移動でお腹がすいたので、博物館見学の前に、まずは腹ごしらえからにしよう。

ひよグループ

 

りらグループ

 

さとグループ

 

 

 

ここから、洋館のなかへ。

いろんな水の不思議にふれる実験器具に

クギづけ・・・

動画で遊んだり

ほんものの水であそんだり。

 

それから、先生による、科学の実験室です。

ここでも、いっぱい笑って、そしてびっくりして、みんなのさまざまな表情がみれました。

 

ロビー上の天井に映る自分たち。

 

さらにこのあと、水の動きや働きを、立体の動画でみました。

 

映画のあと、さらに館内のアトラクションを楽しみました。みんなとにかく興味津々・・・そんな表情をどうぞ↓

 

 

 

たくさんの、水の不思議な働きが、ぼくたちわたしたちの生活に、恵みをもたらしているんだね。

 

↓博物館を出発したあと、解散のときどんな報告、発表をしようかを考え、話し合いながら帰ってきました。

いろんな笑顔その他がみられましたので、ぜひ道中の何気ない表情もご覧ください。

なんか、神戸より涼しい気がする・・・京都へ着いてから、街歩きの表情に活気が戻ってきたような?

 

YMCAへ着いてからは、発表内容の相談が追い込み段階に↓

 

それではー!発表前に・・・

にゅうじろう再登場!です。

「ぼくも見てるからね」と励ましを受けて・・解散発表の時間が始まりました。

 

先頭バッターは、さとグループ↑1人ひとり、しっかり報告してましたね。

 

次はー?「はいはいはい!」

 

にゅうじろうも見つめるなか・・・

 

2番手は、ひよグループ↑にゅうじろうの兄弟?友だち?関係者?が登場。

 

最後は、りらグループ↑でした。こちらもにゅうじろうの関係者?の顔で大うけでした。

 

にゅうじろうお礼のスピーチ↑

 

アルバムの3ページ目も、こうして完成しましたよ。

みんなご協力ありがとう!!

そして明日は最終日。早いね。

明日は六甲山牧場でウシやヒツジやヤギ、ウサギなど生き物たちと仲良くなって、さらに牧場でとれる牛乳からおいしいスウィーツもつくってみようという、みんなでハイジになるそんな一日です。

お楽しみに!

« »